TOPICS

1970年代洋楽 新着記事

1件〜50件

  • Sugar Town

     仙台地方、朝の最低気温が7度でした。 今日から一枚上着を羽織ります。 衣替えです。     

    Moondog

    Reelin' in the years

    読者になる
  • この1年、私はきちんと生きたか?!

    明日、私は誕生日を迎える。それに先立ち、この1年を私はきちんと生きたか?に関して、是非共自己検証しておきたい。まずは、健康面から。今年も元気で良かった!と信じようとしていたところ、誕生日目前期にして10年ぶりに内科を受診する始末となった。その結論は未だ出していないのだが、私は我が主治医の診断を尊重したい。多少の不調を未だ引きずっているものの、主治医が発してくれた「貴女はお元気だと思います。」の言葉を、元医学関係者として受け入れたく思っている。その他に関しては突発的なけがもなく、ほぼ順調だったと言えよう。次に、人間関係。まずは、親族関係から。私程、親族から絶大な信頼を得つつ当てにされている人間も珍しいのではあるまいか?その一番の原点は、上記のごとく私が健康である故と分析する。私が親族の前で一言でも「体調が悪い」な...この1年、私はきちんと生きたか?!

    原左都子

    原左都子エッセイ集

    読者になる
  • 今日はボスの日

    今日はボスの日。 ボス (経営者、上司) と部下との関係を円滑にするということを目的に、アメリカで始まった習慣だそうです。 ボスへの感謝を表す日でもあるとか。…

    れん

    Get Up And Go

    読者になる
  • 2019年10月15日のつぶやき

    misfeller / キューズアーク - Q's …

    Q's ark

    フレディがいっぱい

    読者になる
  • 昨日は、いつものソウル・セッションだったっス。

    昨日は、いつものソウル・セッションだったっス。---------------------------------組んだばかりのセット持って行ったっス。EBK のファズ早々と外したっス。なんか音が小さくなる時があって、原因はコイツかなー?と。NEXT だったかも知れないので、ぬれぎぬかもっス。ボス

    バス17

    約17年ぶりにギター再開したオッサン

    読者になる
  • テテの個性が集約された好盤

    スペインのカタルーニャ地方が不穏である。カタルーニャ独立派幹部に長期禁錮刑。バルセロナで抗議デモ。カタルーニャ地方の事情を察すれば納得できる出来事ではある。何とか円満に解決する方策は無いものだろうか。スペイン、カタルーニャ地方出身のジャズマンと言えば「Tete Montoliu(テテ・モントリュー)」。盲目のピアニスト。1933年生まれ。1997年、64歳で没。生まれた時から盲目であった。テテは...

    松和のマスター

    ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログ

    読者になる
  • ユメカワイイ🦄🌙💜

    ToMoKo

    カーペンターズが大好きです

    読者になる
  • 高齢者ブロガー氏達との適切な距離の置き方

    つい最近の事だが、当該「原左都子エッセイ集」を介して見知らぬブロガー高齢者の方々と直接かかわる機会が複数回あった。その一つは。2019.10.03に公開したエッセイ、「大学の授業内容を学生に決めさせるなどあり得ない!!」に対し、メッセージの形で反論”を頂戴した。驚いたのは(などと表現してはメッセージを送信下さったブロガー男性に失礼なのだが)、そのブロガー氏から2度目に頂戴したメッセージにて、何と“85歳”とのご高齢である事実が表明した事だ!まず、その反論者のブログを拝見した。とてもしっかりとしたブログ構成、かつ文章も達筆であられる。ただ我が感想では、現時点や近き過去に於いて“”プロ”としての何らかの学問活動等はなさっておられない様子だと捉えた。そして、以下のごとくの返信を差し上げた。《この度は、「原左都子エッセ...高齢者ブロガー氏達との適切な距離の置き方

    原左都子

    原左都子エッセイ集

    読者になる
  • Joyrney To The Centre Of The Earth:M.F CD (Gift)

     最近シリーズ化している モービル・フィデリティ・サウンド・ラボ(Mobile Fidelity Sound Lab)社のモービル・フィディリティ(Mobil…

    cinnamon

    cinnamon の裏音楽、そしてときどき競馬予想

    読者になる
  • 2019年10月14日のつぶやき

    misfeller / キューズアーク - Q's …

    Q's ark

    フレディがいっぱい

    読者になる
  • ディ・メオラのスペイン志向

    ジャズとスペイン。意外と繋がりがある。マイルス・ディヴィスがモード・ジャズをやる時、好んで「スパニッシュ・キー」を使ったので、ジャズとスペインと間柄は強いと感じる。スペインでジャズが盛ん、という訳では無い。そういう傾向から、ジャズをやる時、スパニッシュな雰囲気の旋律を好んで使うジャズマンも沢山いる。Al Di Meola『Elegant Gypsy』(写真左)。1976年12月〜1977年1月に...

    松和のマスター

    ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログ

    読者になる
  • ニールヤングを聴いてみる

    ON THE BEACH / NEIL YOUNG (1974)「ハーベスト」以来2年ぶりにリリースされた「渚にて」と題されたスタジオアルバム、まあその間に映画のサウンドトラック「過去への旅路」と「時は消え去りて」のライブアルバムを出してい

    Dr.Z

    Rock Age ブログ

    読者になる
  • 再掲載 「サンバクラブリーゼンシー」

    実は、本日はまったく別カテゴリーエッセイを綴る予定でいた。ところが昼過ぎ頃から若干の体調不良と共に、気持ちの持ちようも動揺し始めた。そこでガラリと趣向を変えて、原左都子“得意の”(??)恋愛カテゴリーバックナンバーを再掲載してお茶を濁そう。それでは、2007.11.18バックナンバー「サンバクラブリーゼンシー」を、頂いたコメントも含めてお楽しみ下さい。ウィークエンドのこんな夜は、いつもとちょっと趣向を変えて、心ときめいた青春の一ページでも綴ってみましょう。ひと昔前の話になるが、新宿西口超高層ビルの一角にある外資系Hホテルの別館に、「サンバクラブリーゼンシー」というディスコがあった。ここはディスコとはいっても顧客の年齢層が若過ぎず比較的落ち着いた雰囲気が特徴で、当時、一部のアダルト層にはひとつの隠れた人気スポット...再掲載「サンバクラブリーゼンシー」

    原左都子

    原左都子エッセイ集

    読者になる
  • ラグビージャパンを勇気づけた!John Denver - Live in Japan 81 - Take Me Home, Country Roads

    JohnDenver-LiveinJapan81-TakeMeHome,CountryRoadsついにやりましたね!ラグビーワールドカップで日本がベスト8!昨夜は興奮して眠れなくなっちゃいました。昔から学生ラグビーは好きで、よく見てたんですが、世界のレベルとは全く別物として見てました。まさに大人と子供くらい差があるスポーツだったと思ってました。ところが、ついに、ここまで来たんです。もちろん、外国人の加入は大きな助けになりましたが、それでも日の丸を背負ったチームがここまで成長するとは!その日本チームが、この曲を「ビクトリー・ロード」と替え歌にして、自らを鼓舞していたという話が漏れて来てます。それで、本日はこの曲を選びました。この曲の作詞・作曲は、ジョン・デンバー、ビル・ダノフ(BillDanoff)、タフィー・ナ...ラグビージャパンを勇気づけた!JohnDenver-LiveinJapan81-TakeMeHome,CountryRoads

    CLASSIC ROCK LOVE

    CLASSIC ROCK LOVE

    読者になる
  • Deacon Blues

     かなり評判が悪いECサイト " Wish "  試しに送料込み83円の買い物をしたが、翌日ご覧のメールが届いた。83円じゃ商売にならなかったのかな。 無事返…

    Moondog

    Reelin' in the years

    読者になる

「音楽ブログ」 カテゴリー一覧