TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

1960年代洋楽 新着記事

NEW POST
help
  • 今日の花・・・Amy Winehouse

    スイスイスーダラッタッた~♪ スラスラスイスイ~♪スイスイスーダラッタッた~♪ スラスラスイスイ~♪ 植木等の「スーダラ節」とは関係がない。白い花がどんどん赤…

    showhanng55

    洋楽と脳の不思議ワールド

    読者になる
  • イヴァ・ザニッキ・・・Non pensare a me(愛の別れ)

    前回ご紹介したオルネラ・ヴァノーニの「Lamusicaèfinita」(邦題:音楽は終わったのに)は、問題と話題の多かった1967年のサン・レモ音楽祭の4位入賞曲です。今回の「Nonpensareame」(邦題:愛の別れ)はこの年の優勝曲で、クラウディオ・ビルラとイヴァ・ザニッキというとんでもない組み合わせ。優勝させなければ何があっても知らないよ・・・的な状態じゃないでしょうか?ということは、2位と3位があるはずなんですが、私としてのこの年は、1位がオルネラ・ヴァノーニ、2位がイヴァ・ザニッキ、3位がカルメン・ヴィラーニ、4位がウイルマ・ゴイクとベティ・クルティスって感じかなあ・・・なので、4位の次に優勝曲を、それもクラウディオ・ビルラではなく(ごめんね)・・・大好きなイヴァ・ザニッキで聞きましょう。イヴァ・ザニッキ・・・Nonpensareame(愛の別れ)

    惑星モリファス

    モルファス構造体の随想録

    読者になる
  • Mr. Sandman

     Tatsuro Yamashita Special Acoustic Live展に行ってきました。 発見1:愛用ジーンズはEdwin 発見2:母親は仙台生ま…

    Moondog

    Reelin' in the years

    読者になる
  • シャルル・デュモン・・・Une femme

    いわゆる「シャンソン」に戻ります。シャンソン好きの方は、このシャルル・デュモンをよくご存じでしょうね?1929年の生まれですから今年91歳ですか・・・YouTubeには「夜明けのタバコ」を日本語で歌っている方の動画もアップされていますし、造詣の深い方のブログでも紹介されています。エディット・ピアフに「Non,jeneregretterien」(水に流して)を提供しています。いい曲ですね~また、Franc-Parlerには2008年6月のインタビュー記事があります、なかなか興味深いですので是非ご覧ください。余談ですが、彼の顔は同じシャルルの名を持つ指揮者のシャルル・デュトワに似ているような気がします…名前も似てますけれど。今回ご紹介する曲は、1976年7月4日にNHK『午後のシャンソン』で蘆原英了さんが紹介してお...シャルル・デュモン・・・Unefemme

    惑星モリファス

    モルファス構造体の随想録

    読者になる
  • オルネラ・ヴァノーニ・・・ La musica è finita(音楽は終わったのに)

    なぜ1967年の入賞曲を取り上げたのか・・・ルイジ・テンコの自殺や優勝したイヴァ・ザニッキとクラウディオ・ヴィルラの「Nonpensareame」(邦題:愛の別れ)も聞いて欲しかったのですが、なんといってもこの年の入賞曲で一番好きな曲・・・好きなカンツォーネの中でもベストテンに入るくらい・・・オルネラ・ヴァノーニの「Lamusicaèfinita」(邦題:音楽は終わったのに)を聞いて欲しかったのです。とても美しい、ドラマティックな名曲ではないでしょうか?ところが・・・日本での評判は今一つ、まあ、あまりポップな曲ではありませんし、当時のカンツォーネファンの主力だった10代の男子に受ける要素はちょっと少ないかな?ご存知のとおり、オルネラ・ヴァノーニは1934年生まれ、製薬会社の社長の娘でソルボンヌやケンブリッジに留...オルネラ・ヴァノーニ・・・Lamusicaèfinita(音楽は終わったのに)

    惑星モリファス

    モルファス構造体の随想録

    読者になる

「音楽ブログ」 カテゴリー一覧(参加人数順)