TOPICS
  • 1位

    感情の入った歌を歌いたい

     つまり、棒歌いの逆ですね。棒歌いとは、楽譜が見えるような歌い方だけれど、そこに血の通った人間が歌っているような感じがしない歌い方です。極端な例が“初音ミクの歌”です。とは言え、最近の初音ミクの歌は、打ち込み技術が進歩したためか、なかなか棒ではないんですけれどね。  そうそう、子どもの歌や演奏って、だいたい棒です。下手な子はもちろん、上手な子であっても、だいたい棒です。あと、某カ…

    すとん

    老いた犬に芸は仕込めない?〜声楽・フルート~

    読者になる
  • 2位

    ケンカ

     ケンカに負けた朝、リビングのドアとのケンカに負けた足の指の骨折れましたこの冬はデブに磨きがかかりそうだにほんブログ村

    カッシェン

    可能性への挑戦

    読者になる
  • 3位

    吹き直しをする?しない?

     他人の演奏を聞いていると、ちょっと気になるのが、吹き直しです。演奏中、どこかでヘマをすると、演奏を止めて、少し戻って改めて演奏し始めるってヤツです。まあ、一般的にはピアノ用語の“弾き直し”を使うのが普通かな? まあ、ピアノなら“弾き直し”だろうけれど、フルートなら“吹き直し”だよね。  で、これはフルートとかピアノとかに限らず、器楽系の発表会とか演奏会で、たまに見かけます。声楽…

    すとん

    老いた犬に芸は仕込めない?〜声楽・フルート~

    読者になる
  • 4位

    James Tylerのピックアップ。

    写真は以前所有していたCrews Maniac SoundのBottom's up。このギターにはJames Tylerのピックアップが搭載されてました。James Tyler SE HDとは異なるモデルではありますが、やはり似たところはあると感じてます。SSHレイアウトってピックアップ間のバランスが難しかったり

    ヒズミマガル

    ヒズミマガルの殿様商売。

    読者になる
  • 5位

    映画「ジョーカー」が予想以上に暗かった

    公開から1ヶ月以上経って、今さら・・・なのですが。 話題の映画 「ジョーカー Joker 」 を観てきました。 きっかけは、 ハロウィーン で日本在住の息子がジョーカーの扮装をしたこと。 近所の公道で、映画の中のジョーカーのように、華麗に(?)ダンスしてしまったそ...

    さくら♪

    Sakura の 住めば都!ミネソタ日記

    読者になる
  • 6位

    劇団四季の「ライオンキング」を友人たちと見てきました

     標題の通り、先日、男友達たちと劇団四季の「ライオンキング」を見てきました。一緒に行った友人たちは、普段はミュージカルはおろか、映画すら見ない。劇場なんて行った事はなく“○○鑑賞”と言えば、家でビールを飲みながらの、スポーツのテレビ中継を見るくらいの人たちです。昨日はサッカー、今日はラグビー、明日は野球…ってな感じで、特に思い入れのあるスポーツとかチームとかは無いようですが、とにかく、ほぼ…

    すとん

    老いた犬に芸は仕込めない?〜声楽・フルート~

    読者になる
  • 7位

    そろそろ振り返ってみました・・・・・

     もう 年末これから、仕事は 怒涛の忙しさになる筈しかし、私 一人で仕事しているわけではないので、今は、会計事務所からの書類を、イライラしながら待っている状況・・・わたし、こういう状況が、一番苦手なんですよねせっかち且つ、先走りしては 余計な

    まどかけいこ

    ああも言ったり、こうも言ったり

    読者になる
  • 8位

    レッスン96 アマオケ

    レッスンの先生がアマオケに入っていらっしゃって、発表会のご案内をいただきました。以前も一度行かせていただき、オーケストラの生演奏そのものに感動してました。先生…

    50才台のチャレンジャー

    50才からのviolin修行

    読者になる
  • 9位

    2019年弦楽器フェアに行ってきた

    去年に続き、今年も楽器の師匠T氏と一緒に弦楽器フェアに行ってきた。今年は弓の購入も、楽器の購入も保留になっているので、「My楽器 vs.ファニョーラ」(笑)をメインに据えていた。今年も片っ端から試奏したのだが、労力を省くため、1.一通り音を出して、好みの傾向でなければすぐに止める。2. 好みの音の楽器は、鳴り始めるまで弾くという戦略を取った(が、最後の方は、もうどれが良いのかまったく判断できなくなった)。で、...

    クレモナ親父

    何故バイオリンを弾き続けるのか

    読者になる
  • 10位

    ペダルボード再構築案。

    Kemper、H&K GM、Helix、GT-1000とライブで使える機材は十分にあるんですが、ペダルボードでやりたい気分の時もあります。一応一式揃ってるんですが、めちゃくちゃ大きくて重いので、持ち出す気にならないんですよねそこで、持ち出せることをメインテーマにペダルボード再構

    ヒズミマガル

    ヒズミマガルの殿様商売。

    読者になる

続きを見る

  • マイケル・ジャクソン

    マイケル・ジャクソン

    マイケル・ジャクソン(Michael Joseph Jackson、1958年8月29日 - )は、アメリカ合衆国のシンガーソングライター、エンターテイナー、実業家。the true king of pop, rock and soul(King of Pop)と称している。

    テーマ投稿数 675件

    参加メンバー 195人

  • 森山威男

    森山威男

    かつて山下洋輔トリオで世界的に名を馳せ、その後も自分のバンドで活躍を続けている日本を代表するジャズドラマー、森山威男のトラコミュです。

    テーマ投稿数 13件

    参加メンバー 2人

  • 木山裕策(キヤマン)

    木山裕策(キヤマン)

    キヤマンこと木山裕策さんに関することなら、どんなことでもOKですので お気軽にトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 10件

    参加メンバー 3人

  • B'zについて語ろう!!

    B'zについて語ろう!!

    B'zについて書いてください。

    テーマ投稿数 166件

    参加メンバー 24人

  • アナーキスト

    アナーキスト

    ダメだ、こいつ会話できねぇ。 むしろ会話なんかいらねー。 条件とかもいらねー。 絵心とパンク精神が伝われば。 キットカット好きだったらOK

    テーマ投稿数 18件

    参加メンバー 5人

  • Buono!

    Buono!

    Buono!のトラコミュです!無かったんでつくりました

    テーマ投稿数 1件

    参加メンバー 1人

  • オリジナル曲

    オリジナル曲

    スタジオ録りや宅録など、自作のオリジナル曲に関連したトラコミュです。 広報や発表など、テーマは自由にどうぞ♪

    テーマ投稿数 204件

    参加メンバー 14人

  • つるの剛士、上地雄輔、野久保直

    つるの剛士、上地雄輔、野久保直

    2008年紅白歌合戦出場も果たした3人のユニット「羞恥心」は、2009年1月2日をもって音楽活動休止。

    テーマ投稿数 11件

    参加メンバー 7人

  • Marilyn Manson

    Marilyn Manson

    MARILYN MANSON ネタで盛り上がろう!! ファッション系でも結構。。 あと他のバンドと被りも結構。。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • はっぴいえんど

    はっぴいえんど

    はっぴいえんどは、日本のロックバンド。

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 5人

続きを見る

  • 愛岐トンネルでの演奏時間 ♪

    11月24日に愛岐トンネル保全群で演奏しますが、演奏時間がわかりましたので、お知らせします。11月24日(日)愛岐トンネル保全群レンガ広場①10:30~11:30②13:00~14:00詳細はこちらをご覧ください。愛岐トンネルでの演奏時間♪

    ティエラブランカ ティエラブランカのフォルクローレ日記
    読者になる
  • ペダルボード再構築案。

    Kemper、H&K GM、Helix、GT-1000とライブで使える機材は十分にあるんですが、ペダルボードでやりたい気分の時もあります。一応一式揃ってるんですが、めちゃくちゃ大きくて重いので、持ち出す気にならないんですよねそこで、持ち出せることをメインテーマにペダルボード再構

    ヒズミマガル ヒズミマガルの殿様商売。
    読者になる
  • 吹き直しをする?しない?

     他人の演奏を聞いていると、ちょっと気になるのが、吹き直しです。演奏中、どこかでヘマをすると、演奏を止めて、少し戻って改めて演奏し始めるってヤツです。まあ、一般的にはピアノ用語の“弾き直し”を使うのが普通かな? まあ、ピアノなら“弾き直し”だろうけれど、フルートなら“吹き直し”だよね。  で、これはフルートとかピアノとかに限らず、器楽系の発表会とか演奏会で、たまに見かけます。声楽…

    すとん 老いた犬に芸は仕込めない?〜声楽・フルート~
    読者になる
  • 幸せの余韻

    京都南部で活動する東まゆみです昨日の興奮の余韻にひたっている私です プラネタリウムの方が写真を送ってくださいました パプリカダンス  本の読み聞かせ絵本が投影…

    東まゆみ あずま音楽教室
    読者になる
  • 選曲に苦労する超大物ミュージシャン

    コンサート・ライブが決まると、ミュージシャンは選曲を考えることになる。選曲する作業というのは、けっこう楽しい作業なのではないかと思う。少なくても私はそうだ。まあ、アマチュアとプロでは違いもあるのだろうけど。プロで、しかも相当な大物で、ヒット曲が数多いミュージシャンがコンサートをやる時、多くは、「公約数」的な選曲をする。コンサートには、マニアックで濃いファンも来るだろうけど、人づきあいで来る客もいるだろうし、多少そのミュージシャンが好きでもそんなにはそのミュージシャンには詳しくない・・・そんな客も来るだろう。マニアックなファン、コアなファンは、相当そのミュージシャンへの知識があったりする。なので、マニアックな選曲をすると、コアなファンは喜んだり、他の一般的なファンに優越感を感じることもできる。「俺、この曲知ってる...選曲に苦労する超大物ミュージシャン

    読者になる

続きを見る

続きを見る

「音楽ブログ」 カテゴリー一覧