TOPICS

大人の音楽活動 注目記事ランキング

1位〜50位

  • 1位

    アパチュアとアンブシュアの話

     フルートを吹く上で、とても大切で、でも、結構いい加減なものの一つ(二つ?)として、アパチュアとアンブシュアがあります。アパチュアというのは、フルートを吹く時のクチビルの形の事で、アンブシュアとは息を吐き出す穴とその形の事です。  まあ、大切ですよね。  だから、初心者の頃は、ここに注意するし、こだわりもあります。私が初心者だった頃のネットでは、アパチュアは微笑みの形…

    すとん

    老いた犬に芸は仕込めない?〜声楽・フルート~

    読者になる
  • 2位

    好きな事と得意な事

     趣味と仕事に関する話題です。  よく「好きな事を仕事にできた人は幸せだ」という人がいますが、私はそうではないと思ってます。いやむしろ「好きな事を仕事にしてしまった人は、好きな事が一つ減って、かわいそうだ」と思っています。  これは私の職業感なのですが、仕事って、好きだからするのではなく“必要だからする”“やらなければならないからやる”ものだと思っています。もしも“好…

    すとん

    老いた犬に芸は仕込めない?〜声楽・フルート~

    読者になる
  • 3位

    音大を卒業すれば音楽家になれるのか?

     この記事は音大進学を考えているような子たちに向けて書きます。  法学部を卒業すれば弁護士になれる。教育学部を卒業すれば学校の先生になれる。同様に、音大や芸大の音楽部を卒業すれば音楽家になれる。  これは事実です。法学部を卒業せずに弁護士になったり、教育学部を卒業せずに学校の先生になったり、音楽部を卒業せずに音楽家にだってなれるけれど、そのためには、あれこれ遠回りをし…

    すとん

    老いた犬に芸は仕込めない?〜声楽・フルート~

    読者になる
  • 4位

    GT-1000とJC120のサウンド。

    最近、GT-1000を使うライブが続いてます。荷物が少なくて済むというのも理由の一つではあるんですが、それだけではありません。10年前の俺様なら、フェンダーかマーシャル使ってましたね。今でも苦手意識はあるんですが、今回は敢えてアンプにマイクを立ててもらいました。バ

    ヒズミマガル

    ヒズミマガルの殿様商売。

    読者になる
  • 5位

    補機バッテリーを交換する

    コンビニで用事を済ませて車を出そうとしましたらインパネに「補機バッテリーの電圧が低い」という意味の表示が出てエンジンがかかりません。 補機バッテリーというのはハイブリッド車ではハイブリッドシステム用のバッテリーでない、いわゆる普通のバッテリーのことです。   しばらくしてから再度やってみるとエンジンはかかりました。 先月定期点検を受けた時は特に指摘はなかったのですが、ディーラーに行って診てもらうと補機バッテリーの電圧が低下しているとのことでしたので交換してもらうことにしました。     補機バッテリーの寿命は2年から3年とのことですが、もう3年半経とうとしていますので寿命かなと思います。 先日タイヤを交換したばかりでちょっと負担ですが、明日の朝エンジンがかからないという事態にでもなると大変です。   もう飾りつけはクリスマ..

    センニン

    フルートと音楽の日々

    読者になる
  • 6位

    ねこじゃすりで、確かにうっとりとろけた

    これを使うとうっとりとろけてしまう・・・と評判だった 「ねこじゃすり」 を、我が家のニャンコ、キキのためにオーダー♪ ネーミングがいいよね~「ねこじゃらし」+「やすり」=「ねこじゃすり」というわけ。 老舗のやすりメーカー、 ワタオカ さんの製品です。 ネコにやすりをかけち...

    さくら♪

    Sakura の 住めば都!ミネソタ日記

    読者になる
  • 7位

    マンドリンおさらい会リハーサル効果

    高円寺でレッスン↓戸塚カルチャー↓自宅レッスンという1日でした。20時にレッスンが終わったときには、喉が痛い・・・。歌ったりしゃべったり、声を出していることが多いんですね。片岡先生とは来年の演奏会の打ち合わせ。明日も二重奏のレッスンに行くので、相談事中心でした。戸塚カルチャーでは、レッスンの合間に日曜日のリハーサルの振り返りなど。おさらい会の最後に弾く「希望者全員合奏」がとても楽しかったそうです。よかったよかった。レッスン後は急いで帰宅して、17時からレッスン。おさらい会に出る生徒さんとはリハーサルの話と本番当日の説明、出ない生徒さんとは通常の(?)レッスン。どちらも楽しいです。リハーサルで他の人の演奏を聴くのは大いに刺激になりますね。やはり、おさらい会に出ると出ないとでは成長度合いが違う。うまくなってから出ま...マンドリンおさらい会リハーサル効果

    1日の終わりに

    1日の終わりに

    読者になる
  • 8位

    見次公園の紅葉2019年

    最近、お気に入りのウォーキングコースです。池の周り1周300メートルですが、全体を見渡せてのどかです。春は桜がきれいです。池に映る紅葉鴨がいたので写真を撮ろうとしたら逃げられました飛んで行った方向を見たら、餌をくれる人がいたようです。賢いですね。見次公園の紅葉2019年

    panchi

    ぼちぼち行こか・・・

    読者になる
  • 9位

    ハードケースの必要性。

    昔はハードケースで持ち歩いてたこともありましたが、最近はギグケースでもしっかりと中身を守ってくれる物があるので、ハードケースに入れるのは売りに出す時だけですじゃあ不要か?と言うと、最初にハードケースを開ける時の感動は格別ですよね

    ヒズミマガル

    ヒズミマガルの殿様商売。

    読者になる
  • 10位

    来年の手帳を・・・・

     今年も、後1か月余で終わりそうなると、まず必用なのが 手帳というのは、私だけでしょうか?手帳は、私にとっては、必須アイテムスマホで、予定管理している方も多いでしょうが、私は、何たって手帳派です 空白の手帳なんてありえない手帳は、予定で埋め尽

    まどかけいこ

    ああも言ったり、こうも言ったり

    読者になる
  • 11位

    アーティキュレーションを検討する

    昨日は今日と同じように朝雨が降ってそのあと良いお天気になりました。 千葉そごうに行きましたら駐車場ビルから見る外の景色は白く霞んでいました。 さて発表会ではこの曲のフルート編曲版の中の曲を使う予定ですが、アーティキュレーションがやりにくいと感じる部分もあったので原典版を参照しようと思ったのですが、それよりも優れた解釈として評価が定まっているカザルスの解釈を参照することにしました。   もちろんフルートとチェロでは異なるやり方があっても当然です。 こちらはいつも借りる場所に備えられている譜面台ですが、譜面押えはないものの厚い楽譜も置くことができて小物も置けるので使いやすいです。 鉄製なのでマグネットも使えます。 メトロノームは iPhone のアプリが便利で使いやすいので最近はすっかりこれです。..

    センニン

    フルートと音楽の日々

    読者になる
  • 12位

    レッスン97 ザイツ再び

    久々にザイツ弾いてみませんか、と先生が突然言いました。えっ?発表会以来弾いてませんから、出来るかどうか不安ですが。というレッスン冒頭のやり取りがあり、音階練習…

    50才台のチャレンジャー

    50才からのviolin修行

    読者になる
  • 13位

    クリーンな演技でしたね。

    フィギュアスケートのシーズンですね。ピアノ再開したいと思うきっかけの一つに、フィギュアスケートがありました。フィギュアスケートって、スポーツではあるのですが、ちょっと他とは違って、アートの要素が入っています。技術と表現の上手い人が評価されます。評価される

    pianon

    社畜のピアノライフ

    読者になる
  • 14位

    寒いー

    自宅レッスンが終わってから、高円寺へ行きました。今日も電車のトラブルが重なり、帰宅ラッシュの新宿の中央線ホームが大混雑。もちろん車内もぎゅうぎゅう詰めで、降りた時はボロ雑巾のようなキモチでした。都会の夜の電車は恐ろしい…おさらい会の講師演奏で弾く二重奏を、片岡先生にレッスンしていただきました。アドバイスをたくさんいただき、ぐっと良くなることでしょう。レッスンのあとは高円寺で夕食。去年狙った店は今日も貸し切りで、これまた去年と同じ近くのイタリアンに行きました。スズキのアクアパッツァ。写ってないけれどボージョレヌーボーも飲みました。2人でたくさん食べて、のんびり食休みしてから帰宅。帰りの湘南新宿ラインでまた緊急停止があり、地下鉄の終電に乗れなかったら困る!と思いましたが間に合いました。冷たい雨に足を濡らしながら家に...寒いー

    1日の終わりに

    1日の終わりに

    読者になる
  • 15位

    本腰入れて取り組もう

    楽譜の比較を始めていよいよ二月に向けて気持ちを切り替えます。 ピアノの高さはどうも物を置きたくなる高さなのですね。 立ち位置を変更して長机に近い位置にしたので楽器などはそこに置きます。   今までピアノに置いていたわけではなくてここに置いてその都度譜面台のところに移動していたのですが、そういう煩わしさがなくなりました。 最初からこうしていれば良かったようなものですが、部屋の対角線をなるべく長く使おうとしていたのです。 さてカザルス解釈版でアーティキュレーションをチェックすると、とても説得力があると感じます。 カザルスもその都度違うことがあったり年代によって変わったりしたそうですが、ここの記録されたアーティキュレーションはさすがに素晴らしいと思えました。 本番ではそのままではなくてフルート編曲版との折衷版になりそうですが、興味深..

    センニン

    フルートと音楽の日々

    読者になる
  • 16位

    結婚行進曲 やさしいフルート曲集 72 自由が丘大人の音楽教室 フルートレッスン参考動画 フルート演奏 佐藤結香

    結婚行進曲やさしいフルート曲集72自由が丘大人の音楽教室フルートレッスン参考動画フルート演奏佐藤結香もはや結婚シーンの効果音となった有名な曲で、こちらはメンデルスゾーンの作曲です。すでに当ブログでご紹介した、ワーグナーの「69婚礼の合唱」と双璧をなすと言っても良いくらい、結婚式シーンの効果音だったり、実際の結婚披露宴で使われる曲です。自由が丘大人の音楽教室、フルート講師・佐藤結香の演奏でお楽しみ下さい。結婚行進曲やさしいフルート曲集72自由が丘大人の音楽教室フルートレッスン参考動画フルート演奏佐藤結香

    自由が丘大人の音楽教室 公式ブログ

    自由が丘大人の音楽教室 公式ブログ

    読者になる
  • 17位

    よくできた猫ちゃんです

    実家では犬を飼っていたことがあったが、猫を飼うのは、この子が初めてだ。それまで、犬は賢いが猫は馬鹿なんだろうな、と思っていた。調べてみると、知能レベルは犬も猫も同程度らしい。それは猫も犬も祖先が同じで、生活の仕方の違いから別の進化を辿ったからだそうだ。「バイオリンするよ」と声をかけると、急いで和室の押し入れに逃げていくし、その日のまとめで弾く曲を弾いていると、終わりの少し前にスタンバイして、終わっ...

    クレモナ親父

    何故バイオリンを弾き続けるのか

    読者になる
  • 18位

    Kiso SuzukiとSuzukiのマンドリン

    先日、以前レッスンに来ていた生徒さんから電話がありました。転居するにあたって家財をかなり処分する必要があり、マンドリンも持って行けない。捨てるのはしのびないので、よかったら使ってください、とのことでした。もともとが生徒さんのお母様の持ち物だった楽器なので、かなり古いものです。せっかく連絡してくださったので、頂きに行きました。スマホのナビで向かったものの、途中からかなり道が狭そうだったので近くのコインパーキングに停めて、そこから歩きました。生徒さんはお元気そうでしたが、家の処分で毎日大変だそうです。絵画や額も業者に引き取ってもらったとのこと。とても立派なお庭で大きな石もあったけれど、こういうのはもらってくれる人がいない、と残念そうでした。楽器は2台で、木曽鈴木と鈴木でした。とてもきれいな状態で驚きました。新規の生...KisoSuzukiとSuzukiのマンドリン

    1日の終わりに

    1日の終わりに

    読者になる
  • 19位

    楽しい歌の伴奏

    先日、マンドリンクラブで歌の伴奏15曲弾いてきました今回はデイサービスではなく、自治会の年配の方の集まりで40人くらいのお客様。久しぶりに楽しい演奏ができました新しい譜面をもらい、ちょっと練習に行き詰まってたところでした大きな声で元気に歌ってもらえると、こちらもノリノリで楽しくなります。行き詰まってうつうつしてたなんて、嘘のよう~今後の歌の伴奏は12月に2回と1月に1回、2月に1回決まっています。1月の演奏は、うちのクラブにとっては一番大きな演奏「滝西音楽祭」になります。地域の音楽祭で3回目でいくつかの団体が出ます。やはり、歌っていただく曲がメインですが一番お客様が多いイベントです。来年は東京オリンピック年ということで「東京音頭」「東京ラプソディー」を初演奏です。ちょっと大変そうですが練習がんばらねば楽しい歌の伴奏

    panchi

    ぼちぼち行こか・・・

    読者になる
  • 20位

    「タイトルが思いつかない」をタイトルに

    杉田のおぢちゃんから「これから音信不通になります」という連絡。じゃあ、夜にでも逢えたら飲みましょうねと返事。午後は雑用で過ごします。あ、4時半だ、5時開店の「二階の中華」へ行こう。辛い料理・麻婆豆腐が食いたい。開店したばかりだが予約で満席。6時までの1時間なら座れますという事で飲み始める。1600円。あっさりなので新酒かと思うが10年古酒。ザラメ、干し梅干し、温めなど行わず、そのままで頂く。三点盛り(小)500円。牛、牡蠣、鶏は全て中華風ソース。牡蠣が甘く煮込まれていて美味。ロイヤルオリオンの四川と同じ味だ。そうさ、マスターは四川のOBだからね。痺れる辛さにしびれた。スタッフのO君は我が長女の同級生です。あはは結果、45分でビール、紹興酒1本、料理をたいらげて終了。杉田おぢちゃん連絡付かず(苦笑い)二階の中華0...「タイトルが思いつかない」をタイトルに

    LOVE&DESIRE

    LOVE&DESIRE

    読者になる

「音楽ブログ」 カテゴリー一覧