TOPICS
  • 1位

    「アンド・ザ・ビートルズ」アビイ・ロード を眺める

     例によってCDジャーナルから、藤本国彦さんの責任編集で出版された、ビートルズの面白さをさらに深掘りする新シリーズです。ポスト・ビートルズ・ストーリーでしょうか?あの企画よかったですよ。という事で、こちらは、数日寝かしておいたわけです。装丁もシンプルだし、

    コレッテ

    ビートルズにまつわる雑文日記

    読者になる
  • 2位

    ジャーマンハード、アークティスの1stを聴いてみた

    ARKTIS / ARKTIS (1974)現在では同名バンドが複数存在するがこれはドイツのケルン辺り出身のハードロックバンド、アークティスが1974年に自主製作盤として300枚リリースした作品、2017年にアナログ盤としてリイシューされた

    Dr.Z

    Rock Age ブログ

    読者になる
  • 3位

    「Here Comes the Sun ヒア・カム・ザ・サン」をウクレレで。。。 その後

    未だに毎日「アビイ・ロード」50周年エディションを聴いているんです。 こんなに「アビイ・ロード」を聴いたのは、高校3年以来。。。一体何年前? …

    クラウディ

    はじめてのウクレレ 私の場合

    読者になる

続きを見る

  • 栗林みな実

    栗林みな実

    歌手や声優として活躍中の、栗の子こと栗林みな実さんに関する記事なら何でもどうぞ。

    テーマ投稿数 4件

    参加メンバー 2人

  • 音楽 MUSIC 音源 音魂 TB広場

    音楽 MUSIC 音源 音魂 TB広場

    音がしてリズムがあれば全て音楽になりえる。 という主旨です。一切シバリはありませんのでお気軽に♪

    テーマ投稿数 172件

    参加メンバー 22人

  • SHINee

    SHINee

    K-pop SHINeeのコミュ♪

    テーマ投稿数 171件

    参加メンバー 22人

  • フランツ・リスト

    フランツ・リスト

    フランツ・リスト(Franz Liszt, 1811-1886)に関すること、お気軽にトラックバックしてください♪

    テーマ投稿数 35件

    参加メンバー 12人

  • 奥華子

    奥華子

    シンガーソングライター奥華子さんを応援するサイト・ブログであれば何でもOK!自由にトラックバックして下さい。

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 2人

  • 放課後ティータイム

    放課後ティータイム

    TVアニメ「けいおん!」の登場キャラクターからなる桜高軽音部(平沢唯(豊崎愛生)、秋山澪(日笠陽子)、田井中律(佐藤聡美)、琴吹紬(寿美菜子))の4人、そして新入部員の中野梓(竹達彩奈)を加えたバンドユニット「放課後ティータイム」名義の作品。(wikipediaより引用) の情報や感想などお待ちしております。

    テーマ投稿数 383件

    参加メンバー 42人

  • ピロカルピン(音楽)最高!!

    ピロカルピン(音楽)最高!!

    ピロカルピンワールドにはまってる方もはまりたい方も皆で楽しみましょう。 どこまでも深く透明な歌声と、UKロックに根差した叙情的なサウンドが幻想的な世界を描き出す、新しいバランスのドリーミーロック。どこかノスタルジックなメロディ、日常とファンタジーの狭間を切り抜く歌詞。そこに描かれるのは、いつか見た夢のような鮮烈なイメージと、鮮やかでファンタジックな世界たち。(HPより引用)

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 1人

  • 植村花菜

    植村花菜

    トイレの神様〜話題曲です。10分と長い曲ですが、たくさんたくさんの想いを感じることが出来る曲です。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 5人

  • 植村花菜 トイレの神様

    植村花菜 トイレの神様

    10分と長い曲ですが、たくさんたくさんの想いを感じることが出来る曲です。

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 7人

  • Children Of Bodom

    Children Of Bodom

    Children Of Bodomに関する記事なら何でもOKです。 HATE CREWの皆さんのトラックバック&コメントお待ちしております。

    テーマ投稿数 27件

    参加メンバー 1人

続きを見る

  • 西海岸ジャズの「ビ・バップ」

    米国西海岸ジャズの好盤の聴き直しを進めている。もともと、我が国では米国西海岸ジャズはマイナーな存在で、1980年代までは、ほぼ忘れ去られた状態になっていた。ほんの少しだけ、米国西海岸ジャズの超有名盤がジャズ盤紹介本に載るだけ。アート・ペッパー、シェリー・マン、ジェリー・マリガンくらいが、僕たち、ジャズ者初心者が知っていた米国西海岸ジャズのジャズマンの名前である。『The Gerald Wiggi...

    松和のマスター ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログ
    読者になる
  • 公共施設にての市民参加競技会のあるべき姿

    (写真は、昨日出場したロードレース会場の都立公園内にて撮影した風景。)絶好の秋晴れに恵まれた昨日のロードレース会場だった都立公園内は、ご覧のごとく木々が黄緑色に輝いていた。猛暑続きの今夏を通り過ぎ10月に入ってもかなりの暑さが続いたせいか、公園内の樹木は未だほとんど紅葉が見られず、まるで新緑と見まがうごとくの素晴らしい光景だった。さて、毎年(昨日のロードレースに限らず他の大会も含め)公共施設内で市民と共用の形式で実行される競技会に参加する都度、私が違和感を抱く事項がある。既にバックナンバーにても2,3度述べているが。これ、ランナーと市民とどっちが偉いんだ!?!なる感覚だ。(へぼランナーの私の結論としては、市民に決まっているだろ!!なのだが……)例えば、公園内に放送が響き渡る。「本日は、ロードレースを開催中です。...公共施設にての市民参加競技会のあるべき姿

    原左都子 原左都子エッセイ集
    読者になる
  • 2019年11月10日のつぶやき

    misfeller / キューズアーク - Q's …

    Q's ark フレディがいっぱい
    読者になる
  • Bertie Higgins / Just Another Day In Paradise (1982年) - アルバム・レビュー

    おすすめのアルバムをショート・レビューで紹介する「アルバム・レビュー」。今日は、Bertie Higginsの1982年のアルバム『Just Another Day In Paradise / カサブランカ』の紹介です。Bertie Higginsはフロリダ出身のシンガー・ソングライター。60年代から音楽活動をしていて、長い下積みを経験したあとにこの『Just Another Day In Paradise / カサブランカ』でデビューしている。このアルバムは日本でもヒットし、オリコンの週間...

    Warm Breeze 洋楽中心生活
    読者になる
  • カーンの新作に心地良い爽快感

    我が国では人気がイマイチだったが、僕はスティーヴ・カーンのギターがお気に入り。超絶技巧に弾きまくる訳では無いが、実はテクニック優秀。印象的にフレーズを弾き回すので明快で判り易い。ギターの音色とフレーズがロック・テイストなのが良い。Steve Khan(スティーヴ・カーン)。1947年4月、LA生まれ。今年で72歳。もはやレジェンドの域に達したカーンであるが、この人のフュージョン・ギターは、ずっとお...

    松和のマスター ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログ
    読者になる

続きを見る

続きを見る

「音楽ブログ」 カテゴリー一覧