総合人気ランキング(INポイント順)

?

注目記事

?
  • 1位

    Hubert Laws / My Time Will Come

    Hubert Laws / My TimeWill Come (Music Masters)   1 Malagueña2 My Time Will Come (Hubert Laws)3 It's So Crazy (Hubert Laws, WilliamJeffrey)4 Shades Of Light (Hubert Laws)5 Valse (F. Chopin)6 Make It Last (Hubert Laws)7 Moonlight Sonata (L. van Beethove

    jazzmeru

    jazzmeriのblog

  • 2位

    Keith Jarrett / Sun Bear Concerts

    Keith Jarrett / Sun Bear Concerts (ECM 1100)   CD 5 1. Sapporo, November 18, 1976, Part 12. Sapporo, November 18, 1976, Part 2 Keith Jarrett (piano) Recorded on November 18, 1976Produced by Manfred Eicher 

    jazzmeru

    jazzmeriのblog

  • 3位

    西海岸のビッグバンドな好盤

    米国西海岸ジャズの特徴のひとつは「優れたアレンジ」。ジャズを鑑賞音楽として捉えて、勢い任せの一過性の即興演奏では無く、しっかりとアレンジを施して、良質の鑑賞音楽としてのジャズを世に供給する。これが、1950年代、米国西海岸ジャズの大きな特徴である。事実、優れたアレンジが施された好盤が米国西海岸ジャズには沢山ある。 『Theme Music from The James Dean Sto...

    松和のマスター

    ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログ

  • 4位

    ECMの音の「てんこ盛り」です

    ECMレーベルのアルバムの聴き直し。1970年代のECMレーベルには専属のジャズメンが多くいる。米国のジャズ盤には一切顔を出さない。とにかくECMレーベルオンリー。例えば、ギターのラルフ・タウナーやテリエ・リピダル、テナーのヤン・ガルバレク、ベースのエバーハルト・ウェーバーやパレ・ダニエルソン、ドラムのヤン・クリステンセン等々、挙げれば切りが無い。この辺が、ECMレーベルは欧州ジャズを代表するレー...

    松和のマスター

    ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログ

  • 5位

    チック者に納得のライブ盤です

    我らがチック・コリア。2013年9月と2010年の東京から、2012年秋から冬にかけての欧州ツアーから、それぞれライブ音源をセレクトした結果、CD3枚組になってしまったという、かなりボリューミーなライブ盤をリリースした。Chick Corea『Trilogy』(左をクリック)である。全く濃い内容のピアノ・トリオ盤でライブ感も心地良く、とても良い内容だった。 当時73歳のチックがこれだけのピアノ・ト...

    松和のマスター

    ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログ

続きを見る

新着記事

?
  • トゥルー・アルバム アキナ95ベスト/中森明菜

    自分が聞いてきたレコード、CD、FMライブなどの記録のためのブログ。ほぼ今までに聞いてきた順番にupしています。 現在、'95年に聞いた音楽をup中。 コメント大歓迎ですが、それぞれの記事に関係ないコメント、日本語以外の言葉でのコメントは、「掲示板」に移動又は削除させていただくことがあります。

    SaToshi The Listener of Music Media
  • ダメ

    無理orz今日RAGホーダイらしいですね。PCすら出してませんorz1Dayも当然使っておらず、疲れてるみたいで。明日2垢か1垢だけ勿体無いですが1Day連続で使います。多分初心者さん垢で影葱さんで稼ぎにってかプエンテローブを姉貴から奪う作業を。後はそうねログインだとあれか久

    彩花 Bluenoise
  • ブログの移転をします

    8分の7拍子...この永遠にシンコペが続くかの様な感覚。演るのは疲れそうですが聴くのは大好き。そんな中年オヤジが集めた7/8拍子の曲を紹介していきます。[4分の4拍子]+[4分の3拍子]の時もたまにありますが、足せば7拍子!?突っ込まずにスルーしてください~

    8分の7拍子天国:まると申します。 8分の7拍子天国:まると申します。
  • Weather Report / Mr. Gone

    Weather Report / Mr. Gone (CBS)   1. The Pursuit of the Woman with the Feathered Hat (Zawinul) 2. River People (Pastorius)3. Young and Fine (Zawinul) 4. The Elders (Shorter, arranged by Zawinul) 5. Mr. Gone (Zawinul) 6. Punk Jazz (Pastorius) 7. Pinocch

    jazzmeru jazzmeriのblog
  • 西海岸のビッグバンドな好盤

    米国西海岸ジャズの特徴のひとつは「優れたアレンジ」。ジャズを鑑賞音楽として捉えて、勢い任せの一過性の即興演奏では無く、しっかりとアレンジを施して、良質の鑑賞音楽としてのジャズを世に供給する。これが、1950年代、米国西海岸ジャズの大きな特徴である。事実、優れたアレンジが施された好盤が米国西海岸ジャズには沢山ある。 『Theme Music from The James Dean Sto...

    松和のマスター ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログ

続きを見る

新着ブログサイト

?

続きを見る

記事画像

?

続きを見る

「音楽ブログ」 カテゴリー一覧