TOPICS

PVレビュー 新着記事

1件〜50件

  • テミン「2019 SPYDER TECHWEAR X 태민(TAEMIN) 」CF動画

        2019 「SPYDER TECHWEAR X TAEMIN」        ご紹介した動画は、「2019 SPYDER TECHWEAR×テミン」で…

    melody-moonchild

    銀河の渚 Dreamscape

  • 受け手次第

    通称:連中(名無し=電磁加害者) は5と6の場所を間違えていた 連中は喉(首=ハム=すべてを吸いとる)を6とし、耳斜め下ツボからつながるあばら骨をイブと名付けていた 本来は眉間が6である 通称:連中は場所認識間違いに気がついた後 以前からの頭蓋骨を歪めを利用し、身体あらゆるとこれから生体電流を持ってくる人体高圧電流ラインで眉間を一周するアストラルベルト帯を作ろうとした。それをやると受発信に強い力を持つ眼がやられてしまう。つまりかえって力が減じることが理解され、一度で止めた。 この状態は見掛けから土星(サタン)を想定させ、周囲の輪はなんらかの理由で砕け散った後のアストラルベルト帯にもみえる。 傲…

    Tune×Able

    πνευμα (プラウマ)

  • 俺は ハトホルレベルにない(集合意識ハトホルに安定して存在できない)と自己認識できた時点で、安心な存在になったんだよ 何故なら、俺はある本で言えば「知識」「勇気」「愛」のうち「愛」を発する存在として未熟だとわかったのだから、 未熟でも「愛」を発する傾向を強める。つまりそちらに方向エネルギーを向けることが確実だからだ しかし愛とは母性的愛もあれば父性的愛もある。無条件な愛もある。 ということなんだよ 誰になにでどう向けるかであって 結局、根底に信頼が必要なんだよね

    Tune×Able

    πνευμα (プラウマ)

  • 話はズレるが チャネリング =チャンネリング て言い直すと本質がつかみやすい 多分ある存在は、当事者の認識言葉を使用して表現してくる。憑依意識周波数ズラシ これはコンピューターコピーと違う

    Tune×Able

    πνευμα (プラウマ)

  • 「ファムファタールに恋した男たち」名曲集(SuperM&カッティング・クルー&デフ・レパード)

           「I  Can’t Stop the  Rain」はベクヒョンさんの高音が、とても印象に残る素敵な曲なのですが、歌詞を読むと、ちょっとストーカー…

    melody-moonchild

    銀河の渚 Dreamscape

  • 暗闇の中【Slow Dancing in the Dark/Joji】(2018)

    SLOW DANCING IN THE DARK/Joji(2018)

    DJDD

    DJDD's FANTASTIC TUBE SHOW

  • back numberファンクラブツアー one room partyの魅力を紹介する!

    先日back numberのファンクラブツアーの詳細が発表されました! back numberのファンクラブツアーはとても魅力があります。 今回はそちらについて紹介します。

    ちゅーちゅー

    マウスミュージック

  • 来週の全米チャートには、いよいよSuperMの「Jopping」もランクインの模様・・・

             いよいよ・・・というか、やっと、来週のチャートではSuperMの「Jopping」もランクインの模様です。  今のところ、1位も夢ではないら…

    melody-moonchild

    銀河の渚 Dreamscape

「音楽ブログ」 カテゴリー一覧