プログレッシブ 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/05/24 20:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
toriodenさん
  • 情報提供FMレコパル 1994年3月号 EL&P図書室2号toriodenさんのプロフィール
  • FMレコパル 1994年3月号これまで取り上げているFM誌に関しては、EL&Pを取り上げている事を後から知って、中古雑誌を求めている場合もあります。本日取り上げるFMレコパル誌は、たまたま書店で手に取る機会があって、キースのインタビュー記事が目に入ったので、さっさとレジに向かって購入したものの1つです。リターン・オブ・ザ・マンティコアのプロモーションと、その他の所用を兼ねて来日していたキースへのイ

2位
面白半分さん
  • 情報提供どん兵衛CMが反則だ 茶の間の自由〜チャンスも経験もいらない〜面白半分さんのプロフィール
  • どん兵衛CMが反則だ「逃げ恥」感がスゴイ。「平匡」感がイイ。吉岡里帆がカワユイ。日清食品ホールディングスの株を今のうちに買っておこう!→67万5千円・・・・・買えません。にほんブログ村

3位
toriodenさん
  • 情報提供Atomic rooster Friday the thirteenth フランス盤 EL&P図書室2号toriodenさんのプロフィール
  • Atomic rooster Friday the thirteenthシングルレコード フランス盤アトミックルースターのシングルレコードのリイシューボックスを取り上げた事があります。その時にボックスの裏側に載っていたカールの写真があるジャケットを、拡大してみたのですが、こちらの方は、リリース当時の品物になります。ジャケットジャケットの上部の隅が欠損していていたので、ジャンク品扱いになっており、とても安かったので、求めてみました。経
4位 バートさん
5位 Cafpinoさん
  • 情報提供今日の一曲 5/20 The Flower Kings (エデンの土手♪) Cafpinoの今日の一曲Cafpinoさんのプロフィール
  •                 本日引っ張り出してきて聴いているのはコチラ♪ スウェーデンのバンド、The Flower Kings(ザ・フラワー・キングス)の2012年リリースの11作目、"Banks of Eden" ジャケの作家はSilas Toball氏。非常に不思議な画。蓮の花の上で浮いているのは、お釈迦さま???後ろには羽や手があって、どこにでも飛んで行って衆生を救うということなのかな??? ブックレット
6位 Dr.Zさん
7位 toriodenさん
  • 情報提供BRAIN SALAD SURGERY Deluxe Edition 2008 EL&P図書室2号toriodenさんのプロフィール
  • BRAIN SALAD SURGERY Deluxe Edition 20084面開き1.ジャケット表の裏側にキースの写真2.DISC ONEセット部にグレッグの写真3.DISC TWOセット部にカールの写真4.エルサレムシングルジャケットの絵柄の部分に、DISC THREEを挿入するブックレット(ジャケットと同じデザインの表紙)と、エルサレムシングルジャケット絵柄の裏側このシリーズは、昨年の4月に、「Welcome Back My Friends to the Show That Never Ends Ladies
8位 Dr.Zさん
9位 門絵門(もんえもん)さん
  • 情報提供久しぶりのアイロンプリントTシャツ The Day's Angel(ザ・デイズ・エンジェル)門絵門(もんえもん)さんのプロフィール
  • ウクレレ仲間の一人が、別のグループでステージに立つことになってできるだけ安く、オリジナルTシャツを作りたいとあれこれネットやお店で調べていたのだが、一見安く作れそうに書かれていても、試算してみると意外と高いものになったりして、決め兼ねているという相談を受けた。 6月初旬の発表に間に合わせたいので時間もあまりないのだという。それならとオススメしたのが、アイロンプリントである。教員だった昔、毎
10位 Dr.Zさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 面白半分さん
  • 情報提供心臓と左手 茶の間の自由〜チャンスも経験もいらない〜面白半分さんのプロフィール
  • 『心臓と左手』石持浅海心臓と左手―座間味くんの推理 (光文社文庫)ミステリーにおける最大の謎は、人の心の奥深くにある―。警視庁の大迫警視が、あのハイジャック事件で知り合った「座間味くん」と酒を酌み交わすとき、終わったはずの事件は、がらりとその様相を変える。切れ味抜群の推理を見せる安楽椅子探偵もの六編に、「月の扉」事件の十一年後の決着を描いた佳編「再会」を加えた、石持ミステリーの魅力が溢れる連作短編集
12位 Dr.Zさん
13位 バートさん
更新時刻:17/05/24 20:30現在