searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

クラシック音楽のCDレビュー集

THEME help
クラシック音楽のCDレビュー集
テーマ名
クラシック音楽のCDレビュー集
テーマの詳細
クラシック音楽のCDを聴いた感想を書いていきます。
テーマ投稿数
8,931件
参加メンバー
95人
管理人
明治工学管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「クラシック音楽のCDレビュー集」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「クラシック音楽のCDレビュー集 音楽ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

クラシック音楽のCDレビュー集の記事

1件〜50件

  • 晴れています… ~ シュベルト「交響曲第2番」 
    2020/11/30 08:20
    晴れています… ~ シュベルト「交響曲第2番」 

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です8度です(7:39)晴れてきていますよアップしている写真なども変更したいのですが…智に働けば角が立つ。情に棹させば

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • むかしの札響公演パンフを画像データ化してご紹介♪北電FC in 1974
    2020/11/30 05:18
    むかしの札響公演パンフを画像データ化してご紹介♪北電FC in 1974

    私はこうして「仮面舞踏会」を知ったって話

    MUUSAN

    新・読後充実度 84ppm のお話

  • オルフェウスの物語 (15-16世紀)/何故かブルース、カントリー、ブルーグラス、ラグタイム・ブルース
    2020/11/30 00:13
    オルフェウスの物語 (15-16世紀)/何故かブルース、カントリー、ブルーグラス、ラグタイム・ブルース

    竪琴の名手であったオルフェウスの記されたギリシャ神話・叙事詩は音楽家達を大いに刺激する題材なのだと感じます。以前に記したグルックのオペラ「オルフェオとエウリディーチェ」(*)でもそうでしたが、ルネサンスからバロックにかけても世俗歌曲や小品として様々な作曲家により題材とされていた事が分かります。また、この2枚組のCDはB.Tromboncino他、当時の作曲家たちの事を知る切っ掛けとなり、タイム・スリップし当時の娯楽...

    よしな

    よしなの音楽帖

  • 雪かき肘とかになりませんように……♪DSch/ニュー・バビロン
    2020/11/29 06:25
    雪かき肘とかになりませんように……♪DSch/ニュー・バビロン

    もう少し水をやるべきだろうかって話

    MUUSAN

    新・読後充実度 84ppm のお話

  • 15-16世紀の讃美の歌
    2020/11/29 00:07
    15-16世紀の讃美の歌

    バロック以前の作品には特に作者不詳の作品、しかもそれが歌い継がれ・弾き継がれて現在も知られるものに多く出会います。ギターを通してそういったリュート曲に接してきた私は、それら作曲者の名は忘れられても愛される作品に特別な親しみを感じたりします。ここに聴く15世紀から16世紀にかけての讃美の歌は、時代はバロック様式にあたるものですが、フランスやイタリア、ドイツの大作曲家達の作品と共に、地方の小さな教会などで...

    よしな

    よしなの音楽帖

  • 土曜日も… ~ モツアルト「ロンド」K,511 
    2020/11/28 11:26
    土曜日も… ~ モツアルト「ロンド」K,511 

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です13度です(5:50)(9:21)晴れてきていますよアップしている写真なども変更したいのですが…智に働けば角が立つ。情に

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • さっきまではそこそこ混んでたのっ!♪芥川/パプア島土蛮の歌
    2020/11/28 06:47
    さっきまではそこそこ混んでたのっ!♪芥川/パプア島土蛮の歌

    「鼻も隠せ!」って話

    MUUSAN

    新・読後充実度 84ppm のお話

  • ニコシアの宮廷音楽 (14-15世紀)
    2020/11/28 00:15
    ニコシアの宮廷音楽 (14-15世紀)

    現在ではクラシック音楽が様々な時代に渡り、様式を変え、世界中に広く知れ渡る有名作品から殆ど知られる事のない作品まで簡単に聴く事が出来るようになってきました。それらの音源から音楽による時代巡りの旅をするのがコロナで自宅に居る時間が増え、同時に慌ただしかった時の流れが少しだけゆっくりとなったように感じる今は楽しみになっています。特にその初期、そこには地域地域の独自の音楽、そしてある都市で特に優れた音楽...

    よしな

    よしなの音楽帖

  • 晴れています… ~ バッハ(ブゾーニ編曲)「シャコンヌ」  
    2020/11/27 10:41
    晴れています… ~ バッハ(ブゾーニ編曲)「シャコンヌ」  

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です13度です(9:26)晴れてきていますよアップしている写真なども変更したいのですが…智に働けば角が立つ。情に棹させ

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • 毎年恒例も、今年は特別な感慨が♪フランク/祈り
    2020/11/27 06:57
    毎年恒例も、今年は特別な感慨が♪フランク/祈り

    この律義さからもすばらしい会社だとわかるって話

    MUUSAN

    新・読後充実度 84ppm のお話

  • フリードリヒ大王/ソナタ ホ短調
    2020/11/27 00:11
    フリードリヒ大王/ソナタ ホ短調

    大王と呼ばれたフリード2世は在位の期間が丁度バロック後期から前期古典派へと移り変わる時期と同じで、音楽の推移に対しても自身敏感に感じ取っていたのだと思われます。大バッハの

    よしな

    よしなの音楽帖

  • 晴れています ~ シュベルト「交響曲第1番」 
    2020/11/26 11:20
    晴れています ~ シュベルト「交響曲第1番」 

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です11度です(9:03)晴れてきていますよアップしている写真なども変更したいのですが…智に働けば角が立つ。情に棹させ

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • 二人のマルチェロ兄弟/オーボエ協奏曲[ベニスの愛]/ソナタ op.2
    2020/11/26 00:11
    二人のマルチェロ兄弟/オーボエ協奏曲[ベニスの愛]/ソナタ op.2

    「ベニスの愛」で知られるアレッサンドロ・マルチェロは意外にも弟ベネデットより作曲が少ない事に驚きます。1曲のメジャー作品で、こうも印象が変わるものなのだと感じた兄弟でもあります。Alessandro Marcello (1684-1747 伊)ベネデットの兄ヴェネツィアの貴族音楽についてはディレッタント(専門家ではないが、文学・芸術を愛好し、趣味生活にあこがれる人。好事(こうず)家)であり作品は少ないオーボエ協奏曲 ニ短調作曲年 : 17...

    よしな

    よしなの音楽帖

  • ウイルスの侵入を防ぐ城壁になるか?♪スメタナ/ヴィシェフラド
    2020/11/25 05:12
    ウイルスの侵入を防ぐ城壁になるか?♪スメタナ/ヴィシェフラド

    養命酒を飲んだあとは酒気帯び運転になるのかって話

    MUUSAN

    新・読後充実度 84ppm のお話

  • その他の作品/M.M.ポンセ作品(6)
    2020/11/25 00:17
  • 晴れています… ~ シューマン「弦楽四重奏曲第1番」 
    2020/11/24 10:50
    晴れています… ~ シューマン「弦楽四重奏曲第1番」 

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です8度です(7:23)晴れてきていますよアップしている写真なども変更したいのですが…智に働けば角が立つ。情に棹させば

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • 雪景色を目にしてなぜか疾風怒濤な選曲を♪CPEB/cemb協Wq.43-4
    2020/11/24 06:43
    雪景色を目にしてなぜか疾風怒濤な選曲を♪CPEB/cemb協Wq.43-4

    でも三連休はあちこちすごい人出だったみたいって話

    MUUSAN

    新・読後充実度 84ppm のお話

  • ソナタ 第3番/M.M.ポンセ作品(5)
    2020/11/24 00:18
    ソナタ 第3番/M.M.ポンセ作品(5)

    師より頂いたレコードに渡辺範彦氏のソル「24の練習曲集」(楽譜付き)、菊池真知子さんのサイン入り「聖母の御子」とタイトルの付いたアルバム、山下和仁さんのダイレクト・カッティングと記された物凄く高速の「グラン・ソロ」の収録されたデビュー・アルバム、鈴木巌氏の初心者用ギター曲が収録された(多分教育用放送と共に発売?)2枚組があります。カセットからCDにしてくださったものには阿部保夫氏による伊福部昭作品を含む演...

    よしな

    よしなの音楽帖

  • 晴れています… ~ マスネ「タイス」 
    2020/11/23 12:01
    晴れています… ~ マスネ「タイス」 

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です12度です(9:07)晴れてきていますよアップしている写真なども変更したいのですが…智に働けば角が立つ。情に棹させ

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • 晴れてきています… ~ マスネ「タイス」続 
    2020/11/23 12:01
    晴れてきています… ~ マスネ「タイス」続 

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です17度です(9:33)晴れてきていますよアップしている写真なども変更したいのですが…智に働けば角が立つ。情に棹させ

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • 『ラス1』の文字に思わず野口さんを出す♪吉松/11月の夢の歌
    2020/11/23 07:29
    『ラス1』の文字に思わず野口さんを出す♪吉松/11月の夢の歌

    千円札には野口英世が描かれているって話

    MUUSAN

    新・読後充実度 84ppm のお話

  • 12の練習曲/M.M.ポンセ作品(4)
    2020/11/23 00:15
    12の練習曲/M.M.ポンセ作品(4)

    ポンセによる「12の練習曲」は、ヴィラ=ロボスのものに比べ規模の小さな曲集ですが、そこに香り立つ雰囲気はとても魅力に溢れています。この短い練習曲たちは、テクニックを磨く事にプラスして感性を磨くものなのだと思える、表現への取り組みが要求されているように感じます。※各アルバムに張り付けてあるバラ飾りは

    よしな

    よしなの音楽帖

  • むかしの札響公演パンフを画像データ化してご紹介♪第135回定期演奏会
    2020/11/22 06:41
    むかしの札響公演パンフを画像データ化してご紹介♪第135回定期演奏会

    満を持しちゃったって話

    MUUSAN

    新・読後充実度 84ppm のお話

  • [前奏曲]・[バレー]・[組曲 イ短調:ジーグ](伝ヴァイス)/M.M.ポンセ作品(3)/セゴビア/パークニング/ウィリアムス
    2020/11/22 00:29
    [前奏曲]・[バレー]・[組曲 イ短調:ジーグ](伝ヴァイス)/M.M.ポンセ作品(3)/セゴビア/パークニング/ウィリアムス

    新しい一部の作品を世に出す時、セゴビアとポンセは共に申し合わせてバロック時代のリュート奏者ヴァイスの新しく発見された作品として、或いはスカルラッティ作品として発表したそうです。それがユーモアであったのかどうかは知る由もありませんが、今回は当初ヴァイス作として発表された作品を集めてみました。

    よしな

    よしなの音楽帖

  • 箱根美術館@公園上 #2
    2020/11/21 13:03
    箱根美術館@公園上 #2

    箱根美術館の続編。本館で収蔵品の常設展を鑑賞した後、庭園へと降りる。石楽園美術館本館のすぐ下の南のエリアは石楽園と称する。東側を望む急斜面に大きな角張った...

    primex64

    MusicArena

  • 箱根美術館@公園上 #3
    2020/11/21 13:03
    箱根美術館@公園上 #3

    箱根美術館の庭園内を徐々に降りて行く。富士見亭石楽園から東進しつつ次第に標高を下げて来るとやっと平坦な土地に出る。この建屋は東京の上野毛にあった岡田の住居...

    primex64

    MusicArena

  • Rodiac Arkestra@白楽
    2020/11/21 13:03
    Rodiac Arkestra@白楽

    強羅・仙石原の記事のアップが思った以上に手間取って更新がベタ遅れ。これは先月最終日曜のランチ。まずは生ビールこちらは自宅から5分ほどの距離にある隠れ家イタ...

    primex64

    MusicArena

  • 福臨門@六角橋
    2020/11/21 13:03
    福臨門@六角橋

    翌月曜、二人とも年休消化のため休みを取った。まずは生ビールこの日は台所用品と備蓄食料などを買い出しに六角橋の業務スーパーまで。このケースでは大概こちらでラ...

    primex64

    MusicArena

  • Aloha Table@大崎
    2020/11/21 13:03
    Aloha Table@大崎

    先々週の木曜ランチョンの様子。今週のメニューボードテレワークが定着したため人と対面で会う機会は激減した。この週の木曜、グループ横断の会議があったため何人か...

    primex64

    MusicArena

  • Smile on the Table@妙蓮寺
    2020/11/21 13:03
    Smile on the Table@妙蓮寺

    先々週土曜のランチの様子。まずは生ビール土曜は日用品の買い出しのみ、ということで、恒例により地元からは出ないことに。その前に駅前のお馴染みのこちらでランチ...

    primex64

    MusicArena

  • Dwarika's@妙蓮寺
    2020/11/21 13:03
    Dwarika's@妙蓮寺

    更新が追い付いていない。これは先々週日曜のランチの様子。まずは生ビール気温・湿度とも徐々に下がって来て、感染者数が増えつつある昨今、やはりこの日も地元から...

    primex64

    MusicArena

  • 小嶋屋@三吉橋
    2020/11/21 13:03
    小嶋屋@三吉橋

    まだ遅れている。これは先週の文化の日のランチの様子。まずは生ビール先月は、はっきりしない天気が続いた。しかし、このところ冷え込みはあるがは割と明るい天候で...

    primex64

    MusicArena

  • 網元 伊豆@横浜
    2020/11/21 13:03
    網元 伊豆@横浜

    先週土曜のランチの様子。まずは生ビール11月に入ってから天候は割と安定している。この日は高島屋、ユニクロなどで買物があったので横浜駅西口へ。この日は比較的...

    primex64

    MusicArena

  • うどん鉢@白楽
    2020/11/21 13:03
    うどん鉢@白楽

    先週日曜のランチの様子。まずはビール11月に入ってから感染が再び拡大傾向にあるようで心配だ。そういった不安もあり、この日は自宅から歩いて数分の距離にある米...

    primex64

    MusicArena

  • 京華樓@横浜
    2020/11/21 13:03
    京華樓@横浜

    直近の土曜のランチの様子。まずは生ビールこの日は二女の誕生会を自宅で催すことになっていて、注文していたバースデー・ケーキを受け取りに横浜駅西口の高島屋まで...

    primex64

    MusicArena

  • そば香@妙蓮寺
    2020/11/21 13:03
    そば香@妙蓮寺

    日曜のランチの様子。まずは生ビール二女の誕生会だが、割と遅くまで飲んでいた関係で朝は皆ゆっくりだった。肴三品ということで、家族四人で妙蓮寺駅前のこの名店で...

    primex64

    MusicArena

  • ある風景:Rokkakubashi@Yokohama #7
    2020/11/21 13:03
    ある風景:Rokkakubashi@Yokohama #7

    六角橋ふれあい通りの続きで、北の白楽側入り口付近。松坂屋カバン店こちらもテレビの情報番組で取り上げられ、地元では有名な老舗。店名は大手デパートの松坂屋と同...

    primex64

    MusicArena

  • ある風景:Rokkakubashi@Yokohama #8
    2020/11/21 13:03
    ある風景:Rokkakubashi@Yokohama #8

    六角橋ふれあい通り北側入り口付近、続編。焼鳥屋、フィギュアの店ここは以前までは中華料理屋だった場所。過去には経営が変わりつつも華僑が営む本格的な四川や広東...

    primex64

    MusicArena

  • ある風景:Rokkakubashi@Yokohama #9
    2020/11/21 13:03
    ある風景:Rokkakubashi@Yokohama #9

    六角橋ふれあい通りの北側終点の様子。終点というか白楽から南下すると始点、つまり入口なのだが。今回のこのシリーズはこれで最後。アーケードの様子はまた後日に撮...

    primex64

    MusicArena

  • 曇っています… ~ ニコライ「ウィンザーの陽気な女房たち」  
    2020/11/21 10:35
    曇っています… ~ ニコライ「ウィンザーの陽気な女房たち」  

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です15度です(9:04)曇っていますアップしている写真なども変更したいのですが…智に働けば角が立つ。情に棹させば流さ

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • ひぐまに気持ちになってみた♪ハイドン/Sym82
    2020/11/21 06:22
    ひぐまに気持ちになってみた♪ハイドン/Sym82

    野生動物に贅沢は禁物だって話

    MUUSAN

    新・読後充実度 84ppm のお話

  • 南国風ソナチネ/M.M.ポンセ作品(2)
    2020/11/21 00:04
    南国風ソナチネ/M.M.ポンセ作品(2)

    ポンセのギター・ソロ作品の中でも

    よしな

    よしなの音楽帖

  • 曇っています… ~ ヘンデル「ロデリンダ」 
    2020/11/20 08:56
    曇っています… ~ ヘンデル「ロデリンダ」 

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です20度です(7:29)夜半 雨でしたが 上がるでしょうか?アップしている写真なども変更したいのですが…智に働けば角

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • むかしの札響公演パンフを画像データ化してご紹介♪第134回定期演奏会
    2020/11/20 05:34
    むかしの札響公演パンフを画像データ化してご紹介♪第134回定期演奏会

    『真打』と来たもんだって話

    MUUSAN

    新・読後充実度 84ppm のお話

  • 南の協奏曲/M.M.ポンセ作品(1)
    2020/11/20 00:31
    南の協奏曲/M.M.ポンセ作品(1)

    ギター・オリジナル作品の中でも大好きな作曲家はと聞かれると、F.ソル、H.ヴィラ=ロボス、そしてM.M.ポンセの3人は私の中では揺るがぬBEST3であり、彼らがラテン系の作曲家である共通点を持ちます。1曲毎には他の作曲家のものでもギターの語法が香り立つ作品、例えばゴメス・クレスポ「ノルテーニャ/アギレへの讃歌」やヴァレラ「2つの秘画」第1曲

    よしな

    よしなの音楽帖

  • 最低と最高を知る楽しみ♪伊福部/釧路湿原
    2020/11/19 06:36
    最低と最高を知る楽しみ♪伊福部/釧路湿原

    加湿器でのどを潤しお肌をぴちぴちにって話

    MUUSAN

    新・読後充実度 84ppm のお話

  • ラス・ウエルガスの写本 [13世紀スペインの音楽]/(1992年10月9-11日録音)
    2020/11/19 00:13
    ラス・ウエルガスの写本 [13世紀スペインの音楽]/(1992年10月9-11日録音)

    現代のように交通が発達していなかった13世紀頃は、少し離れた場所であっても今より地方色が濃く香っていたのではないでしょうか。旋法は東洋的なものも強く感じる、というか旋律は原初的なものから多様なものへと時代と共に姿を変えて行ったと思うのですが、スペインに残る写本というだけではない独自性も、この演奏の節回しには感じます。※各アルバムに張り付けてあるバラ飾りは

    よしな

    よしなの音楽帖

  • 暖かいです… ~ ヘンデル「アルチーナ」
    2020/11/18 12:01
    暖かいです… ~ ヘンデル「アルチーナ」

    Guten Morgen!!今朝も、目が覚めたような気がしますよきっと目が覚めているような… 息もしているような…そのことに感謝です16度です(9:29)晴れてきているような昨日は上着が亡くても 暑いくらいの天気でしたが…アップしている写真なども変更したいの

    rudolf2006

    葉っぱに埃がついたので水をかけて払ってやったでち

  • むかしの札響公演パンフを画像データ化してご紹介♪1973年〈第9〉の夕べ
    2020/11/18 05:19
    むかしの札響公演パンフを画像データ化してご紹介♪1973年〈第9〉の夕べ

    ソリスト変更の理由は覚えていないって話

    MUUSAN

    新・読後充実度 84ppm のお話

  • 音楽の冗談 K.522 (3)/W.A.モーツァルト/[ピリオド] ラルキブデッリ(1990)
    2020/11/18 00:17
    音楽の冗談 K.522 (3)/W.A.モーツァルト/[ピリオド] ラルキブデッリ(1990)

    チェロのビルスマたちによるピリオド楽器による6重奏は、その響きと遊び心に「村の音楽師の六重奏」のサブ・タイトルを持たせたモーツァルトの意図が強く感じられる演奏です。※各アルバムに張り付けてあるバラ飾りは

    よしな

    よしなの音楽帖

カテゴリー一覧
商用