searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

UKロック!

THEME help
UKロック!
テーマ名
UKロック!
テーマの詳細
UKロック、ブリティッシュロックが好きな方、マンチェスターやリヴァプールを第二の故郷と思っている方、新旧問わずどんどんどうぞ。 USや北欧その他世界各国のものでもUKっぽいとあなたが思うものならぜひ。
テーマ投稿数
1,547件
参加メンバー
156人
管理人
ladywriter管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「UKロック!」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「UKロック! 音楽ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

UKロック!の記事

1件〜50件

  • サマソニ清水社長インタビューで知った「洋楽コンサートは対象外」とする政府の補償
    2021/02/27 18:29
    サマソニ清水社長インタビューで知った「洋楽コンサートは対象外」とする政府の補償

    「このままではつぶれる」サマソニの窮状 政府の補償、洋楽は対象外 「アーティストの来日、柔軟に」 という、なんともシビれる見出しの記事が飛び込んできました。 この記事は、朝日新聞によるインタビュー記事となっており、インタビュー対象はサマーソニックを主催するクリエイティブマンプロダクション代表の清水社長。 見出しのフックとして「このままではつぶれる」というワードをチョイスしている辺り、「これだからメディアってのはなんだかなぁ...。」とは正直思ってしまいますが、この記事で肝要なのはその後に続く「政府の補償、洋楽は対象外」の方です。

    TINY RECORDS

    TINY MUSIC LIFE

  • 【高SN比】無垢マイクロリニア交換針 オーディオテクニカ・VM型カートリッジ
    2021/02/26 06:56
    【高SN比】無垢マイクロリニア交換針 オーディオテクニカ・VM型カートリッジ

    無垢マイクロリニア針の静けさ【AT-VM95ML】 MM型やVM型のカートリッジは針交換ができるというメリットが有る。 オーディオテクニカVM−95シリーズは、上位機種に使われている交換針と互換性があるので、カートリッジ本体はそのままで針交換でグレードアップできる楽しみがある。 今回、AT-VM95Eを無垢マイクロリニア針に交換して【AT-VM95ML】に生まれ変わったVM型カートリッジには「静けさ」という音が備わっていた。 無垢マイクロリニア針の静けさ【AT-VM95ML】 交換針が選べるAT-VM95シリーズ 簡単に出来る針交換 一聴して感じるSN比の高さ アトランティックから聴こえるMJ…

    audiojazz

    人生を豊かにする!! ★趣味のオーディオ幸福論★ audiojazz’s blog

  • HDMI接続より高音質だった!? 光デジタルケーブルで繋ぐドルビーサラウンド
    2021/02/25 05:52
    HDMI接続より高音質だった!? 光デジタルケーブルで繋ぐドルビーサラウンド

    HDMIケーブルは光デジタルケーブル接続より本当に高音質なのか? HDMIケーブルは光デジタルケーブル接続より本当に高音質なのか? ARC対応で便利になったTVとAVアンプのHDMI接続 あえて光デジタルケーブルを試す ドルビーアトモスが再生できない光デジタルケーブル ARC対応で便利になったTVとAVアンプのHDMI接続 今やテレビとAVアンプとの接続はHDMIケーブル1本で事が足りるようになっている。 それは、ARC対応のHDMI端子が備わっているテレビであれば、そこからAVアンプに向かって音声信号を送る事が出来てしまうからだ。 ARCとは、オーディオ・リターン・チャンネル (Audio …

    audiojazz

    人生を豊かにする!! ★趣味のオーディオ幸福論★ audiojazz’s blog

  • 【接点クリーニングと保護】 ハイコスパな高音質化手法!
    2021/02/21 03:24
    【接点クリーニングと保護】 ハイコスパな高音質化手法!

    オーディオを高音質化したいなら接点のクリーニングをしよう! 高音質を目指すなら、接点クリーニングほどコストパフォーマンスの高いものはない。 今使っているオーディオ機器を買い替えようか? 音が冴えないがスピーカーケーブルを交換した方が良いのだろうか? 自分のオーディオにイマイチ満足していないのなら接点をクリーニングしてみてから考えても遅くはないのでは? オーディオを高音質化したいなら接点のクリーニングをしよう! 接点は如何に電気信号のロスを減らすかが重要 【接点クリーニングで用意するもの】 【各接点のクリーニングの方法】 1.電源ケーブルの両端 2.RCAケーブルやXLRケーブルの両端 3.スピ…

    audiojazz

    人生を豊かにする!! ★趣味のオーディオ幸福論★ audiojazz’s blog

  • Pale Waves(ペール・ウェーヴス)、本日(2月12日)リリースのニューアルバム『Who Am I?』からの5thシングル「Fall to Pieces」!!
    2021/02/12 09:13
    Pale Waves(ペール・ウェーヴス)、本日(2月12日)リリースのニューアルバム『Who Am I?』からの5thシングル「Fall to Pieces」!!

    イギリスのオルタナティヴ・ロックバンド、Pale Waves(ペール・ウェーヴス)、本日発売のニューアルバム『Who Am I?』 からの5thシングル「Fall to Pieces」をチェック!! 「Fall to Pieces」は2021年2月10日に公開されています。 Fall to Pieces Fall to Pieces 「Fall to Pieces」は、哀愁漂わせたキャッチーでメロディアスなポップ・ロックナンバーとなっています! // 「Fall to Pieces」は、ニューアルバムから「change」「She's My Religion」「Easy」「You Don't O…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • アーティスト名と曲名の間に使うハイフンやカギカッコから見る、欧米と日本の違いや傾向
    2021/02/11 17:18
    アーティスト名と曲名の間に使うハイフンやカギカッコから見る、欧米と日本の違いや傾向

    YouTube上などに公開されるミュージックビデオの表記を見ていると、その表記方法に日本と海外アーティストの違いがある事に気がつきます。 欧米のアーティストのほぼ100%が、ハイフンをアーティスト名と楽曲名の間に入れる事で表記している訳です。 では、我らがニッポンはどうかというと、少々それとは異なります。

    TINY RECORDS

    TINY MUSIC LIFE

  • Pale Waves(ペール・ウェーヴス)、今月リリースされるニューアルバムからの4thシングル「You Don't Own Me」を公開!!
    2021/02/08 02:12
    Pale Waves(ペール・ウェーヴス)、今月リリースされるニューアルバムからの4thシングル「You Don't Own Me」を公開!!

    イギリスのインディー・ロックバンド、Pale Waves(ペール・ウェーヴス)が2月12日にリリースされるニューアルバムからの4thシングル「You Don't Own Me」を公開しました!! 「You Don't Own Me」は2021年1月29日にリリース。 2021年2月12日にリリースされるニューアルバム『Who Am I?』から「Change」「She's My Religion」「Easy」に続く4thシングル。 You Don't Own Me [Explicit] 発売日: 2021/01/29 メディア: MP3 ダウンロード You Don't Own Me You D…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • 【オペアンプの交換】ラックスマン真空管フォノイコライザーが20万円級に!?
    2021/02/08 00:11
    【オペアンプの交換】ラックスマン真空管フォノイコライザーが20万円級に!?

    簡単に高音質化!【ラックスマン 真空管フォノイコライザー】のオペアンプ交換 ・この体験は早めにしておいたほうが良い。何故なら音質が全く別物に変わるからだ。 ・特に真空管を交換する前にしておいた方が良い。 何故ならデフォルトではJJの真空管の実力を発揮出来ていないからだ。 とにかく【ラックスマンの真空管フォノイコライザー】を導入したのなら直ちにオペアンプを交換することが高音質への近道であることは間違いない。 真空管を交換する前に早めにオペアンプの交換を! オペアンプを交換するとラックスマン の真空管フォノイコライザーが全く別物に変わる。 オペアンプの交換をすると”今までの音はなんだったんだろう?…

    audiojazz

    人生を豊かにする!! ★趣味のオーディオ幸福論★ audiojazz’s blog

  • コロムビアカーブで覚醒した! マルサリスの肖像【ラックスマン製 真空管フォノイコライザー・キット】
    2021/02/05 05:04
    コロムビアカーブで覚醒した! マルサリスの肖像【ラックスマン製 真空管フォノイコライザー・キット】

    お蔵入りになっていたレコードの救世主となったラックスマンの真空管フォノイコライザー 過去に聴いたりCDで買ったアルバムをせっせと中古レコードで買い直している。 しかしその中には、あまりにも音の悪さにガッカリさせられるものもあり、いつしかレコード棚の奥底に眠らせている。 その眠らせていたレコードを目覚めさせてくれたのが、ラックスマン のEQカーブを調整できる 真空管フォノイコライザー・キット LXV-OT10 だった。 お蔵入りになっていたレコードの救世主となったラックスマンの真空管フォノイコライザー ウイントン・マルサリスの初のリーダーアルバムはコロムビアカーブだったのか!? コロムビアカーブ…

    audiojazz

    人生を豊かにする!! ★趣味のオーディオ幸福論★ audiojazz’s blog

  • イギリスのシンガーソングライター、The Anchoress(ジ・アンコレス)、新曲「The Art of Losing」をリリース!!
    2021/02/04 02:02
    イギリスのシンガーソングライター、The Anchoress(ジ・アンコレス)、新曲「The Art of Losing」をリリース!!

    イギリスのミュージシャン・シンガーソングライターのThe Anchoress(ジ・アンコレス)が新曲「The Art of Losing」をリリースしました! シングル「The Art of Losing」は2021年1月22日にリリース。 The Art of Losing 発売日: 2021/01/22 メディア: MP3 ダウンロード 「The Art of Losing」は2021年3月2日にリリース予定のThe Anchoress(ジ・アンコレス)のニューアルバム『The Art of Losing』からの3rdシングル。 The Art of Losing - The Anchor…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • ブリティッシュ・ロック・デュオ、Royal Blood(ロイヤル・ブラッド)ニューシングル「Typhoons」をリリース&MVも公開!!
    2021/02/03 02:14
    ブリティッシュ・ロック・デュオ、Royal Blood(ロイヤル・ブラッド)ニューシングル「Typhoons」をリリース&MVも公開!!

    イギリスのロック・デュオ、Royal Blood(ロイヤル・ブラッド)が、ニューシングル「Typhoons」をリリース、1月19日にミュージック・ビデオも公開! 「Typhoons」は2021年1月21日にシングルリリース。1月19日にはミュージック・ビデオが公開されています。 Typhoons 発売日: 2021/01/22 メディア: MP3 ダウンロード そして2021年4月30日に、今回の「Typhoons」と昨年9月にリリースされた「Trouble's Coming」のトラックを含む、彼らの3rdアルバムとなる新作『Typhoons』がリリースされると発表されました! Royal B…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • 【ウッドカーペット】築50年 団地の和室が高音質なオーディオルームに大変身!
    2021/01/26 06:27
    【ウッドカーペット】築50年 団地の和室が高音質なオーディオルームに大変身!

    <ルームチューニング> デッドな部屋をライブな部屋に!オーディオルームのプチリフォーム どれだけの人が自分専用のオーディオルームを持っているのだろう? 私のオーディオルームは、6畳間の和室で家族の寝室を兼ねている。 新婚当初は青々としていた畳も20年経つとボロボロになって既に限界を超えていた。 「オーディオで好きな音楽を聴く時間を音質的にも見た目にも快適にしたい!」 今回このような思いを解決するために、オーディオルームの考え方とウッドカーペットで実践したプチリフォームについて綴らせて頂いた。 オーディオルームに限らず生活空間としても活かせるかと思うので、少しでもご参考になれば幸いと思っている。…

    audiojazz

    人生を豊かにする!! ★趣味のオーディオ幸福論★ audiojazz’s blog

  • YUNGBLUD(ヤングブラッド)、マシン・ガン・ケリー&トラヴィス・バーカーとのコラボ曲「acting like that」のMVを公開!!
    2021/01/24 11:54
    YUNGBLUD(ヤングブラッド)、マシン・ガン・ケリー&トラヴィス・バーカーとのコラボ曲「acting like that」のMVを公開!!

    1月21日、YUNGBLUD(ヤングブラッド)、Machine Gun Kelly(マシン・ガン・ケリー)とTravis Barker(トラヴィス・バーカー)とのコラボ曲「acting like That」のミュージック・ビデオを公開!! 「acting like That」は2020年12月2日にシングルリリースされています。 同曲は、YUNGBLUD(ヤングブラッド)が、Machine Gun Kelly(マシン・ガン・ケリー)をフィーチャーした1曲で、プロデューサーにはBlink 182のドラマー、他多方面で活躍中のTravis Barker(トラヴィス・バーカー)を迎え制作された1曲と…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • 英グラストンベリーフェスティバルが2年連続の開催中止を発表
    2021/01/23 22:59
    英グラストンベリーフェスティバルが2年連続の開催中止を発表

    一昨日、世界最大規模を誇る英国の野外音楽フェス「Glastonbury Festival(グラストンベリー・フェスティバル)」の2021年の開催中止が発表されました。 中止は2020年に続き2年連続となり、その理由はもちろん新型コロナウイルス感染拡大によるものです。 主催者のマイケル・イービスとエミリー・イービス親子は、 「天地を動かそうと尽力したが、今年のフェスティバルはどうしても実現できないことが明らかになった」 とTwitter上で中止アナウンスを行いました。

    TINY RECORDS

    TINY MUSIC LIFE

  • 2020年イギリス国内の音源市場データが公開。ストリーミングは前年比20%増、消費全体の80%に
    2021/01/21 18:31
    2020年イギリス国内の音源市場データが公開。ストリーミングは前年比20%増、消費全体の80%に

    2020年のUKでは、2019年と比較して20%以上の増加となる1,390億回のオーディオストリームが記録されたそうです。 その中で、1億回以上の再生を記録するアーティストは約200組とされています。 アルバムセールスについては、1億5500万枚相当の売り上げを記録し、売上額だけを見ればコロナ禍による悪影響はほぼ受けていません。 加えて、英国におけるアナログ・レコードの売り上げは13年連続の増加、カセットの売上は倍増して15.6万枚、CDの売り上げ枚数は全体の10.3%に相当する1,600万枚となっています。

    TINY RECORDS

    TINY MUSIC LIFE

  • 【アクリル ターンテーブルマット】軽量級レコードプレーヤーの音質が重量級になる?!
    2021/01/21 00:55
    【アクリル ターンテーブルマット】軽量級レコードプレーヤーの音質が重量級になる?!

    軽量級レコードプレーヤーの救世主だったのか!?【Hudson Hi-Fi アクリルターンテーブルマット】 付属のフェルトのターンテーブルシートから【Hudson Hi-Fi アクリルターンテーブルマット】に交換した。 もちろん音質の向上を目指す為である。 実際にアクリル製のターンテーブルシートに交換した結果、想像以上に音質改善の効果があり驚いた。 軽量級のレコードプレーヤーでも使いこなしによってまだまだ音の伸びしろがある事を今回も実感した次第である。 軽量級レコードプレーヤーの救世主だったのか!?【Hudson Hi-Fi アクリルターンテーブルマット】 アクリル製ターンテーブルシート【HUD…

    audiojazz

    人生を豊かにする!! ★趣味のオーディオ幸福論★ audiojazz’s blog

  • 英インディー・ロックバンドPale Waves(ペール・ウェーブス) 2月リリースのニューアルバムから新曲「Easy」を公開!!
    2021/01/18 09:42
    英インディー・ロックバンドPale Waves(ペール・ウェーブス) 2月リリースのニューアルバムから新曲「Easy」を公開!!

    イギリスのインディー・ロックバンド、Pale Waves(ペール・ウェーブス)が来月発売のニューアルバムから新曲「Easy」とそのミュージック・ビデオを公開しました!! 新曲「Easy」は、2021年2月12日リリースされるニューアルバム『Who Am I?』から「Change」「She's My Religion」に続く3rdシングル。 Pale Waves - Easy Pale Waves - Easy 「Easy」のミュージック・ビデオはジェームズ・スレーターが監督。ヴォーカルのヘザー・バロン・グレイシーによると「私はゴシック様式の中世の美学にインスピレーションを受けていて、当時ティム…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • AVアンプをあえて映像の無いピュア(2ch)オーディオシステムに導入する理由
    2021/01/17 01:39
    AVアンプをあえて映像の無いピュア(2ch)オーディオシステムに導入する理由

    AVアンプをピュアオーディオシステムに導入しないのは食わず嫌いかも? 実は、ピュアオーディオ(2ch)システムにAVアンプ を導入する事によって多彩な音楽の楽しみ方ができるようになる。 「AVアンプ を音楽再生中心のオーディオに使うなんて音質的に大丈夫なのか?」 私もそのように思っていた。 AVシステムにプリメインアンプを使ってマトリックスサラウンドシステムを組んでいたことはあるが、逆にAVアンプをピュアオーディオシステムに導入するということはオーディオ歴30年以上経って初めてのことだった。 しかし、実際にサブシステムのプリメインアンプ DENON PMA-390をAVアンプ のマランツ NR…

    audiojazz

    人生を豊かにする!! ★趣味のオーディオ幸福論★ audiojazz’s blog

  • VM型カートリッジ【AT-VM95E】とシェルリード線【KS-Remasata】で 〜ビル・エバンスに癒される〜
    2021/01/12 00:54
    VM型カートリッジ【AT-VM95E】とシェルリード線【KS-Remasata】で 〜ビル・エバンスに癒される〜

    オーディオテクニカ「AT-VM95E」とKS-Remasata「LW-4500LTD」の音質 アナログレコードは、意外と低価格で高音質化が図れるという事をレコードプレーヤーを導入して初めて分かった事だ。 レコードプレーヤーは、セッティングやケーブル交換などの効果がすごく明確に現れる。 それもたった4cmの細いカートリッジのシェルリード線でも音が変わる。 何故そんなに音が変わるのか? それは、「音の入り口の変化が音の出口に到達すると大きく変わる。」という事を今回も実感した次第である。 オーディオテクニカ「AT-VM95E」とKS-Remasata「LW-4500LTD」の音質 置き去りになってい…

    audiojazz

    人生を豊かにする!! ★趣味のオーディオ幸福論★ audiojazz’s blog

  • YUNGBLUD(ヤングブラッド)、「mars」「cotton candy」「god save me, but don't drown me out」「Strawberry Lipstick」のビハインド・ザ・シーンを公開!!
    2021/01/10 15:52
    YUNGBLUD(ヤングブラッド)、「mars」「cotton candy」「god save me, but don't drown me out」「Strawberry Lipstick」のビハインド・ザ・シーンを公開!!

    イギリスのミュージシャン、ドミニク・ハリソンによるプロジェクト、YUNGBLUD(ヤングブラッド)が、昨年リリースしたシングル「mars」「cotton candy」「god save me, but don't drown me out」「Strawberry Lipstick」のミュージック・ビデオの”ビハインド・ザ・シーン”を公開しました!! バイオレンス(?)で痛々しいMVが印象的だった「mars」のBehind The ScenesYUNGBLUD - mars (Behind The Scenes) YUNGBLUD - mars (Behind The Scenes) ムチムチパ…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • デヴィッド・ボウイの誕生日に…
    2021/01/09 11:05
    デヴィッド・ボウイの誕生日に…

    本日、1月8日はデヴィッド・ボウイの誕生日。 ロック・スターとしてはもちろん、ソング・ライティング、パフォーマンス、プロデューサー、俳優としての顔も… ここまでアートな雰囲気とメジャーな感覚をあわせ持ったアーティストって、そうはいないと思う。 今日は、ボウイの音楽との出会いを書きます ^ ^ 私がリアルタイムで初めて聴いた(映像を見た)ボウイの曲は、13枚目のアルバム「スケアリー・モンスターズ」(1980年)に収録されている ♪アッシュズ・トゥ・アッシュズ たぶんベスト・ヒットUSAで観たかと思う、当時は洋楽を観られる番組ってそれくらいしかなかった。 David Bowie - Ashes T…

    yuraneco

    ゆるゆるループ、ときどきジャンプ。

  • 赤坂孝史さん 模写2 (と、ビートルズ)
    2021/01/09 09:55
    赤坂孝史さん 模写2 (と、ビートルズ)

    赤坂さんは長年建築パースを描かれてきたプロ中のプロ。 今日は、今の季節にぴったりの「雪/ハンブルグ」です。どことなくクリスマスの音楽、といってもジングルベルの…

    gogosuisai

    GO GO 水彩画 (透明水彩 模写修行)

  • スパイダーマン その2(in ロンドン)  ビートルズ&クイーン
    2021/01/06 16:21
    スパイダーマン その2(in ロンドン)  ビートルズ&クイーン

    Columbia Pictures 「Spider-Man : Far From Home」から模写 イギリス:ロンドン・アイ ロンドン・アイはロンドンにある…

    gogosuisai

    GO GO 水彩画 (透明水彩 模写修行)

  • 海外インディーロックから選ぶクリスマス・ソング7選
    2020/12/24 09:10
    海外インディーロックから選ぶクリスマス・ソング7選

    誰もが知る有名なクリスマスソングは沢山ありますが、そちらは音楽ストリーミングサービスのプレイリストにお任せして、一般的にはあまり知られていない、海外のインディーロックを愛好する私ならではの楽曲に絞ってご紹介していきたいと思います。 ストリーミングサービスではなかなか聴けないものや、MVも作られていない曲ばかりなので、ここで気になる楽曲をチェックして、ドヤ顔でご友人などに音楽マニアとしてマウンティングしてください。笑

    TINY RECORDS

    TINY MUSIC LIFE

  • 宮沢賢治 『発電所』 と 三居沢水力発電所(仙台市 青葉区)
    2020/11/30 18:39
    宮沢賢治 『発電所』 と 三居沢水力発電所(仙台市 青葉区)

    宮沢賢治の詩集 『春と修羅』 第二集 『岩根橋発電所詩群』 の(下書稿)に 『発電所』 と題された詩があります。 その詩には、現在の岩手県花巻市と遠野市の境にあった 「岩根橋水力発電所」 を見学した時の印象がつづられています。  賢治は、自然エネルギーを使った発電に強い関心を示していて、農村に電力によるエネルギーを導入しようと考えていました。 理想郷イーハトーブを支える発電施設として、潮汐 (ちょうせき) 発...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 【サマソニ】Summer Sonic Highlights on YouTubeの内容や見所【夏フェス】
    2020/11/26 20:06
    【サマソニ】Summer Sonic Highlights on YouTubeの内容や見所【夏フェス】

    明日11月27日19:00より、『Summer Sonic Highlights on YouTube』と銘打たれたサマソニのYouTube上でのアーカイブ・フェスが行われます。 今年6月と7月にもSUPERSONIC開催と紐付けたYouTube上でのアーカイブ・フェスが行われていますが、今回は更に配信アーティスト数がボリューム・アップされています。

    TINY RECORDS

    TINY MUSIC LIFE

  • 俺のギター・ヒーロー!
    2020/11/21 23:50
    俺のギター・ヒーロー!

    Tanokenのフェバリット・ギタリスト ジェフ・ベック① ジェフ・ベック② 竹中 尚人 (チャー)③ デヴィット・ギルモア④ エドワード・ヴァン・ヘイレン⑤ ジミー・ペイジ⑥ マイケル・シェンカー⑦ リッチー・ブラックモア⑧ エリック・クラプトン⑨ イングヴェイ・マルムスティーン⑩ジミ・ヘンドリックス今の時代、ギター・ヒーローと呼べるギタリストが、いないですね! 俺の若い頃は、かっこいいギター・アイドルに憧れてギターを買...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 【My Favourite gigs③】NICK LOWE(ニック・ロウ) at FUJI ROCK FESTIVAL '2003【フジロック】
    2020/10/18 20:27
    【My Favourite gigs③】NICK LOWE(ニック・ロウ) at FUJI ROCK FESTIVAL '2003【フジロック】

    考察やレビューでもなく、これまで多くの音楽ライブを観てきた中で、特に印象や記憶に残っているライブを思い出話的に振り返ってお届けする【My Favourite gigs】の3回目。 今回も宣言通りフジロック・フェスティバルからで、2003年のNICK LOWE(ニック・ロウ)のライブを思い返してみたいと思います。 こんな時期という事もありますし、少しでも「音楽ライブって素敵やん❤︎」と思っていただく事ができたら本望です。笑

    TINY RECORDS

    TINY MUSIC LIFE

  • ブリットポップを代表するバンド16選&名盤18選
    2020/09/25 19:19
    ブリットポップを代表するバンド16選&名盤18選

    ファッションでも音楽でも、90年代の再評価が高まっている昨今。 今の若い方にとっては、当時自分が70'sパンク/パワーポップやパブロック、ネオモッズあたりを掘り下げていたよりも遠い過去の音楽に触れる事になります。 時を経て、ジャンルとしてのステータスも確立された感もありますし、記憶が残っているうちに基本的なアーティストと作品くらいはまとめておきたいと思い、今回はブリットポップを代表するアルバムをまとめてみたいと思います。

    TINY RECORDS

    TINY MUSIC LIFE

  • 【魅惑のMVクリエイター②】 RADIOHEAD(レディオヘッド)とPaul Thomas Anderson(ポール・トーマス・アンダーソン)
    2020/09/20 17:34
    【魅惑のMVクリエイター②】 RADIOHEAD(レディオヘッド)とPaul Thomas Anderson(ポール・トーマス・アンダーソン)

    MV(ミュージック・ビデオ)にフォーカスし、素晴らしき音楽と映像の世界を作り出すクリエイターをご紹介していくこの企画。 第2回目となる今回は、RADIOHEAD(レディオヘッド)とPaul Thomas Anderson(ポール・トーマス・アンダーソン)。

    TINY RECORDS

    TINY MUSIC LIFE

  • TEENAGE FANCLUBのノーマン・ブレイクとお酒を酌み交わした夜の話
    2020/09/20 17:34
    TEENAGE FANCLUBのノーマン・ブレイクとお酒を酌み交わした夜の話

    ただでさえ、考察や評論は重めな内容になりがちな中、コロナ禍となると更にそのずっしり感は増してしまいます。 仕事として真剣に取り組むのであれば、そのずっしり感から目は背けない方が良いとは思いますが、夢や希望がないとしんどいのは確かです。 「読んだ人がモチベーションにもなりそうな楽しい話はなかったかな?」 と、ぼんやり思いながら散歩をしていてふと思いついたのが、”憧れのアーティストとお酒を酌み交わした話”。

    TINY RECORDS

    TINY MUSIC LIFE

  • 『オフィシャル・トップ50・ブリットポップ・ソング』の所感やおすすめ曲のご紹介
    2020/09/20 17:33
    『オフィシャル・トップ50・ブリットポップ・ソング』の所感やおすすめ曲のご紹介

    ブリットポップの歴代セールスを集計したチャートのトップ50のランキングが、BBCラジオ2内『オフィシャル・トップ50・ブリットポップ・ソング』で発表されてました。 ランキングは、オフィシャル・チャート・カンパニー(全英チャートの集計なども行なっている日本でいうオリコンのようなもの)のデータに基づくものとの事なので、ビルボードのような複合チャートではなく、セールス・チャートというものになるのかと思います。

    TINY RECORDS

    TINY MUSIC LIFE

  • https://mumbles.hamazo.tv/e8780012.html
    2020/04/16 00:04
    https://mumbles.hamazo.tv/e8780012.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    Wowsville

    WOWSVILLE-MUMBLES on line マンブルズ

  • https://mumbles.hamazo.tv/e8774995.html
    2020/04/13 19:33
    https://mumbles.hamazo.tv/e8774995.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    Wowsville

    WOWSVILLE-MUMBLES on line マンブルズ

  • https://mumbles.hamazo.tv/e8698444.html
    2020/01/27 00:08
    https://mumbles.hamazo.tv/e8698444.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    Wowsville

    WOWSVILLE-MUMBLES on line マンブルズ

  • クイーンのベストアルバムが1/15に発売!来日記念スペシャル・ベスト・アルバム『グレイテスト・ヒッツ・イン・ジャパン』
    2020/01/11 07:41
    クイーンのベストアルバムが1/15に発売!来日記念スペシャル・ベスト・アルバム『グレイテスト・ヒッツ・イン・ジャパン』

    猫好き父さんがテレビ番組やドラマ、アニメ、ドラマ、そしてダイエットについて書いたブログです。

    猫好き父さん

    猫好き父さんのオタクノート

  • 映画 『ジョーカー』
    2019/11/19 17:17
    映画 『ジョーカー』

    映画 『ジョーカー』 ポスター先週見てきました。バットマンの宿敵である悪役ジョーカーの誕生を独自の解釈で描いた映画です。 世界中で大ヒットしているそうですが、大いに理解できます。今年度を代表する一本になる映画でしょう。 控えめに言っても傑作です。(笑)  絶対おすすめ! 皆さん是非見てください! 1960年~70年代にかけて盛んに作られた反体制的で暴力的な映画、いわゆる 「アメリカン・ニューシネマ」 の...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 少しお笑い 言ってはいけない英語の単語(笑)
    2019/09/07 15:08
    少しお笑い 言ってはいけない英語の単語(笑)

    通常の会話で使ってはいけない言葉ありますよね!英語で言う所の四文字言葉いわゆる4 letter words です!それとは少し違う話です。(笑) 四文字言葉というとshit fuck あたりが有名でしょうか?(笑) これらの言葉は公衆の面前で使用してはいけない言葉でした。ですので当然TVで発言するのもNGでした。 それを壊したのはセックスピストルズですね。生放送の中でメンバーが四文字言葉連発しました。司会者の名前から「ビル・グランディ事件」と呼ばれています。 www.youtube.com この事件もあり、セックスピストルズは一晩で有名になりました。それ程非常識だったのです。諸説ありますが、実…

    福岡太郎

    よかとこ リアルな福岡

  • https://mumbles.hamazo.tv/e8558170.html
    2019/09/01 19:33
    https://mumbles.hamazo.tv/e8558170.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    Wowsville

    WOWSVILLE-MUMBLES on line マンブルズ

  • 80年代UKロック考  The Smiths その1
    2019/08/22 23:03
    80年代UKロック考 The Smiths その1

    今回は80年代UKインディーズの出世頭The Smithsです!音楽的に不毛の80年代と言われますが、骨のあるバンドもあったのです! The Smithsについて 私が学生の頃は洋楽ばかり聴いていました。昔々30年以上前の話です。(笑)特にUKロックをよく聞いていました。 高校生までは、健全な(クソつまらない)ポピュラーな洋楽ばかり聴いていました。大学に入ってから状況が変わりました。当時はRocking Onを読んでいて、UKロックに興味を持ちました。もちろんチャートミュージックなんか興味ありません。(笑) UK インディーズを聞き始めました。ここから大きく路線変更です。MTVが流行の最中、音…

    福岡太郎

    よかとこ リアルな福岡

  • 80年代UKロック考 Prefab Sprout From Langley Park to Memphis
    2019/08/11 06:46
    80年代UKロック考 Prefab Sprout From Langley Park to Memphis

    www.youtube.com 今回の80年代UKロックバンドはPrefab Sprout!ロックというよりポップスですね。 デビュー当時から、UKでは知る人ぞ知る的な知名度があったようですが、アルバム ”From Langley Park to Memphis"の”The King of Rock 'N' Roll”で一躍ブレークしメジャーになりました。しかし、日本では、なぜか余り知られていないんですね。 トップのYoutubeリンクは、ソングライティングとボーカル担当でこのバンドそのものであるPaddy McAloonのBBCインタビュー(英語字幕付き)です。 Paddyは私と同世代なので…

    福岡太郎

    よかとこ リアルな福岡

  • https://mumbles.hamazo.tv/e8513879.html
    2019/07/15 19:38
    https://mumbles.hamazo.tv/e8513879.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    Wowsville

    WOWSVILLE-MUMBLES on line マンブルズ

  • https://mumbles.hamazo.tv/e8510866.html
    2019/07/13 19:38
    https://mumbles.hamazo.tv/e8510866.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    Wowsville

    WOWSVILLE-MUMBLES on line マンブルズ

  • https://mumbles.hamazo.tv/e8482342.html
    2019/06/24 19:33
    https://mumbles.hamazo.tv/e8482342.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    Wowsville

    WOWSVILLE-MUMBLES on line マンブルズ

  • https://mumbles.hamazo.tv/e8482336.html
    2019/06/24 00:08
    https://mumbles.hamazo.tv/e8482336.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    Wowsville

    WOWSVILLE-MUMBLES on line マンブルズ

  • ザ・ローリング・ストーンズ展 Ⅱ
    2019/06/15 17:58
    ザ・ローリング・ストーンズ展 Ⅱ

    「2016年4月、ロンドンを皮切りに、ニューヨーク、シカゴ、ナッシュビル、シドニーなど世界各地で大旋風をまきおこしている「ザ・ローリング・ストーンズ展」がアジアで唯一、東京での開催が決定!! ザ・ローリング・ストーンズが自らプロデュースするこの企画展は・・・・・」(パンフレット より)アレキサンダー・マックイーン、プラダ、ディオール、グッチなど、1960年代から現在まで、超一流デザイナーが手掛けたステージ衣...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • 新作MV『 戦争を終わらせる戦争 - war to end wars | 鳳凰-40- ( HOWOW-40- ) 』
    2019/06/15 01:08
    新作MV『 戦争を終わらせる戦争 - war to end wars | 鳳凰-40- ( HOWOW-40- ) 』

    今回の MV は 3rd full album【 world synesthesia / 共感覚 】12曲目の作品です。戦争を終わらせるための戦争、The...

    鳳凰-40- x なぞろん

    鳳凰-40- ( HOWOW-40- ) OFFICIAL BLOG

  • キーン(Donald Keene) と キーン(Keane)
    2019/06/13 19:32
    キーン(Donald Keene) と キーン(Keane)

    キーンさん死去 故人のご冥福を心よりお祈りいたします。 さて、同じ 「キーン」 と言うことで追悼の意を込め て「サイレンスド・バイ・ザ・ナイト」、「エブリバディーズ・チェインジング」 を聴いて下さい。(涙) 英国の異色ロックバンド 「キーン」(Keane) は、キーボード、ベース、ドラムスのみ。 ギターレスのバンドで、メロディーラインがマジで素晴らしく、心に沁みる佳曲が多いです。  わたくしは、昔から好きだっ...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • ザ・ローリング・ストーンズ展 Ⅰ
    2019/06/13 19:32
    ザ・ローリング・ストーンズ展 Ⅰ

    ロック・ポップスには興味のないかみさんとは別行動になり、 わたくしは五反田のTOC五反田で開催されている 「ザ・ローリング・ストーンズ展」 に行ってきました。 世界の主要都市を巡り、アジアでは唯一ここ東京のみの開催です。 入場料3,500円と展覧会にしては、高かったのですが、その値段に見合う満足感がありました。 会場のいたるところでストーンズのヒット曲が流れていて気分を盛り上げてくれます。 まさに 「サ...

    Anthony

    Anthony’s CAFE

  • https://mumbles.hamazo.tv/e8353498.html
    2019/02/23 00:05
    https://mumbles.hamazo.tv/e8353498.html

    記事の情報が取得されるまで、しばらくお待ちください。

    Wowsville

    WOWSVILLE-MUMBLES on line マンブルズ

カテゴリー一覧
商用