searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

CDレビュー

THEME help
CDレビュー
テーマ名
CDレビュー
テーマの詳細
お気に入りのCDレビューについて
テーマ投稿数
8,745件
参加メンバー
409人
管理人
sowyoshizato管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「CDレビュー」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「CDレビュー 音楽ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

CDレビューの記事

1件〜50件

  • J. Lamotta すずめ『Brand New Choice』
    2020/10/05 23:42
    J. Lamotta すずめ『Brand New Choice』

    テルアヴィヴやベルリンの音の多様性を咀嚼した、洗練されたモダン・グルーヴ。まずは、日本人ならばほとんどがその名前に目を惹かれるだろう、モロッコにルーツを持つイスラエル・テルアヴィヴ出身、独・ベルリンを拠点としているシンガー・ソングライターのJ.ラモッタ・すずめが、3rdアルバム『ブラン・ニュー・チョイス』をリリース。これまでに2018年にデビュー作『コンシャス・トゥリー』、2019年に『すずめ』のリリースに合わせて来日公演も開催するなど、日本でも着実に名を広めているようだ。以前からその“すずめ”という名前とともに気になっていた存在だったが、しっかりとアルバムを聴くのは本作が初めてとなる。プロモーションの惹句として“エリカ・バドゥを敬愛するネオソウル~”云々という良くも悪くも常套句(ネオソウル系統のアーティストの...J.Lamottaすずめ『BrandNewChoice』

    野球狂。

    *** june typhoon tokyo ***

  • IKKUBARU『Chords & Melodies』
    2020/09/22 03:07
    IKKUBARU『Chords & Melodies』

    イックバル流のフィロソフィーを具現化した、美的ポップ作。Especia「アビス」や脇田もなり「CloudlessNight」などの楽曲提供でも知られる、インドネシアにおける“シティポップ”のリーダー・グループと言ってもいい4人組のイックバルが、2014年の前作『AmusementPark』以来約6年ぶりとなる2ndアルバム『Chords&Melodies』を発表。その日本国内盤が2020年9月にリリースされた。当時はフロントマンのイッくんことムハンマド・イックバル(MuhammadIqbal/vo,g,key)をはじめ、イキちゃんことRizkiFirdausahlan(vo,g)、アジちゃんことMuhammadFauziRahman(b)、バノやんことBanonGilang(ds)は大学生であったから、なかなか...IKKUBARU『Chords&Melodies』

    野球狂。

    *** june typhoon tokyo ***

  • 黒川沙良「イイネシナイデ/ブリコー」
    2020/09/12 15:01
    黒川沙良「イイネシナイデ/ブリコー」

    才色兼備のシンガー・ソングライターが奏でる、馥郁たる良質R&B。ぼんやりとネットの波に乗っていたら(死語)、オートチューンがかかった憂いのあるR&Bという曲風が耳に止まった。オートチューンといえば、T・ペインやカニエ・ウェストの頃はそこそこ聴いていたけれど、ブラック・アイド・ピーズ「ブン・ブン・パウ」以降の“オートチューン雨後の筍状態”の時にはもう食傷気味だったなあなどと懐かしく思い返しながら聴いたその曲の名は「ブリコー」。翳りのあるメランコリックなR&B調のサウンドを背景に、凛とした声色で恋に盲目になった“遊ばれている女”からの卒業を歌っている。その声の持ち主は、黒川沙良というシンガー・ソングライター/ピアニスト。幼少からクラシックピアノの英才教育を受けるも、洋邦ポップスへ傾倒。いわゆる“耳コピ”に長けた人ら...黒川沙良「イイネシナイデ/ブリコー」

    野球狂。

    *** june typhoon tokyo ***

  • Brandy『B7』
    2020/09/11 03:12
    Brandy『B7』

    ヴォーカルの陰影に成熟と人生を垣間見た、キャリア最高に名乗りを上げた渾身作。タイトルよろしく“母の日”の月(5月)に発表した先行シングル「ベイビー・ママ」を聴いた時には、既に佳作の予感を漂わせていたが、『B7』として完成したアルバムは、「ベイビー・ママ」の曲風から想起出来るイメージの全体像をガラリと覆した、シャープながらも芳醇な薫りを纏わせた傑作となった。2012年の前作『トゥー・イレヴン』(TwoEleven)から約8年を要した“ブランディ”の“7”作目となるアルバムゆえのタイトル『B7』だが、そのジャケットを見るや感じたのは“やはりホイットニーへの想いは止めどないのだ”ということ。『トゥー・イレヴン』のタイトルは、ブランディ自身の誕生日(1979年2月11日)と彼女が憧れてやまないホイットニー・ヒューストン...Brandy『B7』

    野球狂。

    *** june typhoon tokyo ***

  • これだけは聴いてほしい!米津玄師さんのNEWアルバム『STRAYSHEEP』
    2020/08/26 19:45
    これだけは聴いてほしい!米津玄師さんのNEWアルバム『STRAYSHEEP』

    【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (おまもり盤) (クリアファイル付)アーティスト:米津玄師発売日: 2020/08/05メディア: CDSTRAY SHEEP (通常盤) (特典なし)アーティスト:米津玄師発売日: 2020/08/05メディア: CD【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (アートブック盤(DVD)) (クリアファイル付)アーティスト:米津玄師発売日: 2020/08/05メディア: CD 【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (クリアファイル付)アーティスト:米津玄師発売日: 2…

    shunpeter

    とある文房具好き学生のブログ

  • 上野大根 準備
    2020/08/22 10:09
    上野大根 準備

    上野大根を作る畑に機械を入れる。雑草の中に一筋の道ができる。今日一日、私は言い訳せずに生きていただろうか。THE HOLLIES - He Ain't Heavy He's My Brotherホリーズビートルズ・ブームにのって1963年にデビューしたイギリスのバンド。1966年のヒット曲『バスストップ』で一躍世界的人気バンドに。 『He Ain't Heavy He's My Brother』はビートルズに夢中だった小学生の時にビートルズ以外で何故かよく聞いてた一曲。母親にホ...

    こなこな

    音・風・水

  • 「長渕剛の自宅」と「立ち食いそば屋」:よりみち
    2020/08/17 05:26
    「長渕剛の自宅」と「立ち食いそば屋」:よりみち

    今回は、長渕剛が自宅に帰る途中に立ち寄るという「立ち食いそば屋」と世田谷区深沢にある長渕剛の自宅のご紹介です。なお、大岡山のレストラン・カフェとしては、『「大学内にある精養軒でランチ」と「東工大博物館」』に続く第2弾となります。(※)芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。★★★ ★★★(そば屋の親父の歌)「長渕剛論」(...

    カツQ

    「東京散歩」と「踏ん張り投資」

  • ディスクレビュー『MIDNIGHT EMPIRE』/ONE DESIRE
    2020/08/06 14:04
    ディスクレビュー『MIDNIGHT EMPIRE』/ONE DESIRE

    Midnight Empireアーティスト:One Desire発売日: 2020/05/22メディア: CDヨーロッパとアメリカの中間地点が、フィンランドにあったとは。正確に言えば「欧州ヘヴィ・メタル」と「アメリカン・ハード・ロック」の中間地点だが、そんな「欧米折衷」を理想に近い形で実現しているのが北欧のバンドであるというのが興味深い。あるいはむしろ、どちらの中心地でもないからこそ、躊躇なく両者を取り込んで遠慮なく混ぜあわせることができるのかもしれない。フィンランド産メロディアス・ハード、充実の二枚目である。これまで、欧州HMと米HRを理想的なバランスで融合させたバンドの代表格は、6th『E…

    井上智公

    泣きながら一気に書きました

  • ディスクレビュー『WE ARE THE NIGHT』/MAGNUS KARLSSON'S FREE FALL
    2020/07/16 11:17
    ディスクレビュー『WE ARE THE NIGHT』/MAGNUS KARLSSON'S FREE FALL

    ウィー・アー・ザ・ナイトアーティスト:マグナス・カールソンズ・フリー・フォール発売日: 2020/06/10メディア: CD良く言えば引っ張りだこ、悪く言えば尻軽もしくは器用貧乏なギタリスト、マグナス・カールソンの名を冠した「本業バンド」待望の3rdアルバムである。先に言っておくがたぶん今年の年間ベスト・アルバムは本作で決まりだろう。まだ半年残しているのに気が早いが、このレベルの作品にはそうそう出会えるものではない。おかげで近ごろはこればかり聴いていて、いっこうにそのループから抜け出せそうにない。だがそれはむしろ、一聴したときのインパクトがさほどでもなかったからかもしれない。人によっては、どの…

    井上智公

    泣きながら一気に書きました

  • 天野なつ『Across The Great Divide』
    2020/07/14 03:15
    天野なつ『Across The Great Divide』

    ポップ・シンガーとしての萌芽も捉えた、天野なつの原点作。アルバム・タイトルの由来は1976年の米映画『ロッキーを越えて』なのか、ザ・バンドの曲名なのか、はたまた他の意味があるのかは分からないが、『AcrossTheGreatDivide』とは大きく出たものだ。“GreatDivide”には北米大陸分水界(=ロッキー山脈)のほか、大きな分岐点、越えられない溝、そして生死の境というような意味も持つが、確かにアイドルを卒業してソロ活動へと移行した経緯やその後の活動は、決して順風満帆とはいえないのだろう。そのなかでようやく掴み取った初のソロ・フル・アルバムとすれば、これからのソロ活動においても大きな分岐点となる一作になるのは間違いない。九州のローカル・アイドル・グループ、LinQ(リンク)のオープニングメンバー&2代目...天野なつ『AcrossTheGreatDivide』

    野球狂。

    *** june typhoon tokyo ***

  • FAREWELL, MY L.u.v『DONT TOUCH MY RADIO』
    2020/07/12 03:57
    FAREWELL, MY L.u.v『DONT TOUCH MY RADIO』

    普遍的なソウル・ポップへの可能性を抱く、良質なアイドル・バブルガム・ソウル。私立探偵フィリップ・マーロウを主人公とする米作家レイモンド・チャンドラーのハードボイルド小説『さらば愛しき女よ』(村上春樹訳版では『さよなら、愛しい人』)の原題「Farewell,MyLovely」を名前の由来の一つとした、“フェアラブ”の愛称で知られる名古屋発のガールズ・ダンス&ヴォーカル・ユニット、FAREWELL,MYL.u.v(フェアウェルマイラブ)。2015年9月に始動した後、メンバーチェンジを重ねて、2020年2月以降は児玉律子と2019年3月にタイロン・ウッズの仮名でサポートメンバーとなったもりきこまるの2名体制へと移行している。本作は、そのフェアラブが約1年前の2019年6月にリリースした初の全国流通盤CD『DONTTO...FAREWELL,MYL.u.v『DONTTOUCHMYRADIO』

    野球狂。

    *** june typhoon tokyo ***

  • Donots - Pocketrock
    2020/06/19 02:03
    Donots - Pocketrock

    CDレビュー:Donots - Pocketrock

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Lit - A Place In The Sun
    2020/06/17 02:14
    Lit - A Place In The Sun

    CDレビュー:Lit - A Place In The Sun

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • 清春 - MELLOW
    2020/06/15 03:13
    清春 - MELLOW

    CDレビュー:清春 - MELLOW

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • 清春 - poetry
    2020/06/10 19:42
    清春 - poetry

    CDレビュー:清春 - poetry

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Of Machines - As If Everything Was Held In Place
    2020/06/08 20:53
    Of Machines - As If Everything Was Held In Place

    CDレビュー:Of Machines - As If Everything Was Held In Place

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Animal Collective - Strawberry Jam
    2020/06/07 10:50
    Animal Collective - Strawberry Jam

    CDレビュー:Animal Collective - Strawberry Jam

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Wintersun - Wintersun
    2020/06/05 19:38
    Wintersun - Wintersun

    CDレビュー:Wintersun - Wintersun

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Epica - The Phantom Agony
    2020/06/03 20:47
    Epica - The Phantom Agony

    CDレビュー:The Phantom Agony

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Killswitch Engage - As Daylight Dies
    2020/05/31 21:18
    Killswitch Engage - As Daylight Dies

    CDレビュー:Killswitch Engage - As Daylight Dies

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Pelican - Australasia
    2020/05/30 21:04
    Pelican - Australasia

    CDレビュー:Pelican - Australasia

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Immortal Souls - Wintereich
    2020/05/30 21:04
    Immortal Souls - Wintereich

    CDレビュー:Immortal Souls - Wintereich

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Mechanical God Creation - Artifact Of Annihilation
    2020/05/28 16:26
    Mechanical God Creation - Artifact Of Annihilation

    CDレビュー:Mechanical God Creation - Artifact Of Annihilation

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Angra - Aurora Consurgens
    2020/05/27 13:47
    Angra - Aurora Consurgens

    CDレビュー:Angra - Aurora Consurgens

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • DOPING PANDA - We In Music
    2020/05/27 13:47
    DOPING PANDA - We In Music

    CDレビュー:DOPING PANDA - We In Music

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Helloween - High Live
    2020/05/27 13:47
    Helloween - High Live

    CDレビュー:Helloween - High Live

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • マキシマム ザ ホルモン - A.S.A. Crew
    2020/05/27 13:47
    マキシマム ザ ホルモン - A.S.A. Crew

    CDレビュー:マキシマム ザ ホルモン - A.S.A. Crew

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Carnal Forge - Aren't You Dead Yet?
    2020/05/27 13:47
    Carnal Forge - Aren't You Dead Yet?

    CDレビュー:Carnal Forge - Aren't You Dead Yet?

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Angels & Airwaves - We Don't Need To Whisper
    2020/05/27 13:47
    Angels & Airwaves - We Don't Need To Whisper

    CDレビュー:Angels & Airwaves - We Don't Need To Whisper

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Pearl Jam - Yield
    2020/05/27 13:47
    Pearl Jam - Yield

    CDレビュー:Pearl Jam - Yield

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • WANIMA - Are You Coming?
    2020/05/27 13:47
    WANIMA - Are You Coming?

    CDレビュー:WANIMA - Are You Coming?

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • 白いパレット『夢の中で会えたら』
    2020/05/26 03:37
    白いパレット『夢の中で会えたら』

    無垢な絵皿から生まれる、発想力と若さという色彩から描き出される音の粒たち。何の汚れもない、まだ始まっていないという例えでよく使われる言葉に“白いキャンバス”というのがあるが、これから語る対象はキャンバスでなく“パレット”をユニット名に冠した二人組。音楽専門学校を卒業し、ピアノの指導も行なっているYuka(佑香/赤津佑香)と、元Especiaのミア・ナシメントやSOLEILのサポート、加納エミリバンドなどでドラム/パーカッションを務めるManaka(真成香/田辺真成香)によるピアノ&ドラム・インスト・ユニット“白いパレット”だ。2019年春に始動し、同年6月には初ワンマンライヴを開催。以来、北参道ストロボカフェなどを中心にライヴを重ね、同年8月に「Spark」、2020年3月に「夢の中で会えたら」と2枚のシングル...白いパレット『夢の中で会えたら』

    野球狂。

    *** june typhoon tokyo ***

  • Dream Theater - Falling Into Infinity
    2020/05/25 20:13
    Dream Theater - Falling Into Infinity

    CDレビュー:Dream Theater - Falling Into Infinity

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Angelcorpse - Of Lucifer And Lightning
    2020/05/25 20:13
    Angelcorpse - Of Lucifer And Lightning

    おはようございます。 今回はアメリカのブラッケンドデスメタル、 Angelcorpse です。 ブラックメタルもデスメタルも既に扱ったことのある当ブログですが、ブラッケンドデスは初めてですね。 超絶簡単に言えば、両方の要素をもつジャンルですが、このバンドに関していえば、バンド名からして思想がブラックメタル、音楽性がデスメタルと捉えるのが妥当かな? バンドは1995年から活動開始し、何度か解散や活動休止を経て、残念ながら現在は解散してしまっているようです。 聴くのは4作目のスタジオアルバム「Of Lucifer And Lightning」。 2007年の作品で、発表された作品としては一番最後の…

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Caliban - I Am Nemesis
    2020/05/25 20:13
    Caliban - I Am Nemesis

    CDレビュー:Caliban - I Am Nemesis

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Mercenary - Architect of Lies
    2020/05/25 20:13
    Mercenary - Architect of Lies

    CDレビュー:Mercenary - Architect of Lies

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • andymori - ファンファーレと熱狂
    2020/05/25 20:13
    andymori - ファンファーレと熱狂

    CDレビュー:andymori - ファンファーレと熱狂

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Forever The Sickest Kids - Underdog Alma Mater
    2020/05/25 20:13
    Forever The Sickest Kids - Underdog Alma Mater

    CDレビュー:Forever The Sickest Kids - Underdog Alma Mater

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • 緩みまくるパリ
    2020/05/25 00:17
    緩みまくるパリ

      5月11日のコロナウイルスによる外出禁止令の解除後のパリの人達の弾けっぷり。それは日本人的な価値観では分からない様な「快楽の享受のためなら死んでも本望〜!…

    あつあつ

    パリは動く祝祭〜Movable Feast

  • Yes - Fragile
    2020/05/24 22:38
    Yes - Fragile

    CDレビュー:Yes - Fragile

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Suicidal Tendencies - The Art Of Rebellion
    2020/05/23 20:40
    Suicidal Tendencies - The Art Of Rebellion

    CDレビュー:Suicidal Tendencies - The Art Of Rebellion

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • L'Arc-en-Ciel - ark
    2020/05/22 20:28
    L'Arc-en-Ciel - ark

    CDレビュー:L'Arc-en-Ciel - ark

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • L'Arc-en-Ciel - ray
    2020/05/22 20:28
    L'Arc-en-Ciel - ray

    CDレビュー:L'Arc-en-Ciel - ray

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • abingdon boys school - abingdon boys school
    2020/05/22 20:28
    abingdon boys school - abingdon boys school

    CDれびゅ:abingdon boys school - abingdon boys school

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Large House Satisfaction - HIGH VOLTEX
    2020/05/22 20:27
    Large House Satisfaction - HIGH VOLTEX

    CDレビュー:Large House Satisfaction - HIGH VOLTEX

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Angels & Airwaves - I-Empire
    2020/05/22 20:27
    Angels & Airwaves - I-Empire

    CDレビュー:Angels & Airwaves - I-Empire

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Neaera - Armamentarium
    2020/05/22 20:27
    Neaera - Armamentarium

    CDレビュー:Neaera - Armamentarium

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Red Hot Chili Peppers - Californication
    2020/05/22 20:27
    Red Hot Chili Peppers - Californication

    CDレビュー:Red Hot Chili Peppers - Californication

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • Saxon - Denim And Leather
    2020/05/22 20:27
    Saxon - Denim And Leather

    CDレビュー:Saxon - Denim And Leather

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

  • SEX MACHINEGUNS - IGNITION
    2020/05/22 20:27
    SEX MACHINEGUNS - IGNITION

    CDレビュー:SEX MACHINEGUNS - IGNITION

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

カテゴリー一覧
商用