searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

CDレビュー

THEME help
CDレビュー
テーマ名
CDレビュー
テーマの詳細
お気に入りのCDレビューについて
テーマ投稿数
8,729件
参加メンバー
408人
管理人
sowyoshizato管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「CDレビュー」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「CDレビュー 音楽ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

CDレビューの記事

1件〜50件

  • Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『Lost Without You』[CD Single](2003年)
    2021/06/07 09:47
    Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『Lost Without You』[CD Single](2003年)

    『Lost Without You』[CD Single](2003年) オーストラリアのシンガーソングライター、Delta Goodrem(デルタ・グッドレム)の1stアルバム『Innocent Eyes』からの2ndシングル。ARIAシングルチャート初登場1位。ARIAダブルプラチナ認定を達成。 Lost without you [Single-CD] アーティスト:Delta Goodrem Import Amazon 「Lost Without You」は、デルタ・グッドレムの1stアルバム『Innocent Eyes』(2003年)の為にMatthew Gerrard(マシュー・ジェ…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『Born to Try』[CD Single](2002年)
    2021/06/05 19:20
    Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『Born to Try』[CD Single](2002年)

    『Born to Try』[CD Single](2002年) オーストラリアのシンガーソングライター、Delta Goodrem(デルタ・グッドレム)の2ndシングル。デビューアルバム『Innocent Eyes』の1stシングルとしてリリースされた。ARIAシングルチャート初登場3位、最高1位を記録。 ソングライター:Delta Goodrem, Audius Mtawariraプロデューサー:Ric Wake デルタ・グッドレムのデビューアルバム『Innocent Eyes』収録曲。 Innocent Eyes アーティスト:DELTA GOODREM Sony Amazon 『Born…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • 2021年上半期HR/HMプレイリスト
    2021/06/04 15:08
    2021年上半期HR/HMプレイリスト

    たまにははてなブログの【今週のお題「わたしのプレイリスト」】に則って、2021年上半期によく聴いた6曲を。◆「Siberia」/CREYE www.youtube.comスウェーデン産プログレ・ハード。 ルックスに反する圧倒的透明感に、心が洗われる。 隅々まで気の利いたアレンジも絶妙だが、何よりも歌メロのキャッチーさが大前提として素晴らしい。クレイIIアーティスト:クレイマーキー・インコーポレイティドビクターAmazon ◆「My Loveless Lullaby」/ART OF ILLUSION www.youtube.comこちらもまた北欧美旋律の極み。 アートでありファンタジー。 詳細は…

    井上智公

    泣きながら一気に書きました

  • Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『Love Thy Will Be Done』[CD Single](2014年)
    2021/05/29 16:51
    Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『Love Thy Will Be Done』[CD Single](2014年)

    『Love Thy Will Be Done』[CD Single](2014年) オーストラリアのシンガーソングライター、Delta Goodrem(デルタ・グッドレム)の2014年リリースのシングル。アメリカのシンガー、Martika(マルティカ)のカヴァー。ARIAチャート最高59位。 Love Thy Will Be Done Sony Music Entertainment Amazon 『Love Thy Will Be Done』 発売日:2014年9月12日 [CD single] 1. Love Thy Will Be Done2. Stay [Digital downloa…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『Heart Hypnotic』[Single](2013年)
    2021/05/28 16:45
    Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『Heart Hypnotic』[Single](2013年)

    『Heart Hypnotic』[Single](2013年) オーストラリアのシンガーソングライター、Delta Goodrem (デルタ・グッドレム)の2013年リリースのシングル。(デジタルリリースのみ)ARIAシングルチャートで初登場7位。35,000枚を売り上げ、ゴールド認定を受けた。オリジナルアルバム未収録曲。 Heart Hypnotic (Radio Edit) 発売日: 2013/06/17 メディア: MP3 ダウンロード 『Heart Hypnotic』 発売日:2013年6月17日 [Digital download] 1. Heart Hypnotic // 「Hea…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『Wish You Were Here』[CD Single / EP](2012年)
    2021/05/27 15:38
    Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『Wish You Were Here』[CD Single / EP](2012年)

    『Wish You Were Here』[CD Single / EP](2012年) オーストラリアのシンガーソングライター、Delta Goodrem(デルタ・グッドレム)の4thアルバム『Child Of The Universe』からの3rdシングル。ARIAシングルチャートで初登場7位、2週目に最高5位を記録。7万枚のセールスを記録しプラチナ認定された。 Wish You Were Here - EP 発売日: 2020/07/30 メディア: MP3 ダウンロード "I hope this song means something to others that have been …

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『Dancing with a Broken Heart』[CD Single](2012年)
    2021/05/26 15:54
    Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『Dancing with a Broken Heart』[CD Single](2012年)

    『Dancing with a Broken Heart』[CD Single](2012年) オーストラリアのシンガーソングライター、Delta Goodrem(デルタ・グッドレム)の4thアルバム『Child of the Universe』からの2ndシングル。ARIAチャート初登場15位。 Dancing With A Broken Heart 発売日: 2020/07/30 メディア: MP3 ダウンロード 『Dancing with a Broken Heart』 発売日:2012年8月10日 Limited edition CD single / digital EP 1. Da…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『Sitting on Top the World』[CD Single](2012)
    2021/05/25 17:16
    Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『Sitting on Top the World』[CD Single](2012)

    『Sitting on Top the World』[CD Single](2012) オーストラリアのシンガーソングライター、Delta Goodrem(デルタ・グッドレム)の4thアルバム『Child Of The Universe』からの1stシングルで、ARIAシングルチャート最高2位を記録。 Sitting on Top of the World 発売日: 2020/11/06 メディア: MP3 ダウンロード 『Sitting on Top the World』 発売日:2012年4月13日 [CD single] 1. Sitting on Top of the World2. …

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『I Can't Break It To My Heart』[CD Single](2008年)
    2021/05/24 15:36
    Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『I Can't Break It To My Heart』[CD Single](2008年)

    『I Can't Break It To My Heart』[CD Single](2008年) オーストラリアのシンガーソングライター、Delta Goodrem(デルタ・グッドレム)の3rdアルバム『Delta / デルタ』からの4thシングル。 I Can't Break It To My Heart 発売日: 2020/07/21 メディア: MP3 ダウンロード 『I Can't Break It To My Heart』発売年:2008年 [CD Single] 1. I Can't Break It to My Heart2. In This Life (Diamond Cut …

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『You Will Only Break My Heart』[CD Single](2008)
    2021/05/24 15:35
    Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『You Will Only Break My Heart』[CD Single](2008)

    『You Will Only Break My Heart』[CD Single](2008) オーストラリアのシンガーソングライター、Delta Goodem(デルタ・グッドレム)の3rdアルバム『DELTA / デルタ』からの3rdシングル。 You Will Only Break My Heart 発売日: 2020/08/25 メディア: MP3 ダウンロード 『You Will Only Break My Heart』[CD Single](2008)発売年:2008年 1. You Will Only Break My Heart2. Black Velvet" (Live Fro…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『Believe again』[CD Single](2007年)
    2021/05/22 18:23
    Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『Believe again』[CD Single](2007年)

    『Believe again』[CD Single](2007年) オーストラリアのシンガーソングライター、Delta Goddrem(デルタ・グッドレム)の3rdアルバム『DELTA / デルタ』からの2ndシングル。 Believe Again アーティスト:Goodrem, Delta 発売日: 2007/12/24 メディア: CD 『Believe again』[CD Single] 発売年:2007年 1. Believe again (radio edit) 2. Fortune And Love3. Believe Again (Tommy Trash Remix)4. Bel…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • AFRO PARKER『Wonder Hour』
    2021/05/22 03:09
    AFRO PARKER『Wonder Hour』

    “反骨”をスタイリッシュにアウトプットした、アフロパ流エンタメ佳作。“O.K.O.D.”(=オシャカッコオモシロドープ)な音楽を奏でる2人のラッパーと5人の楽器隊。SNSのプロフィールによれば、それが2021年現在でのキャッチフレーズらしい。ファンからは“アフロパ”の愛称で親しまれている7人組バンド、AFROPARKERの4thアルバムは、オシャレかつクールでユニークに溢れた、まさに“O.K.O.D.”を体現するような佳作となった。4thアルバムではあるが、2019年の前作『Whichdatesuitsbest?』が7曲入りゆえ、フル・アルバムとしては3作目になるか。2016年の2ndアルバム『LIFE』に収録された「いいちこ」のCMをオマージュしたようなスキット「YourYosa,OurYosa」にあった“生...AFROPARKER『WonderHour』

    野球狂。

    *** june typhoon tokyo ***

  • Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『In This Life』[Single CD](2007年)
    2021/05/21 12:09
    Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『In This Life』[Single CD](2007年)

    『In This Life』[Single CD](2007年) オーストラリアのシンガーソングライターDelta Goodrem(デルタ・グッドレム)の2007年リリースのシングル。3rdアルバム『DELTA / デルタ』からの1stシングル。 イン・ディス・ライフ~旅立ちまでの3ステップ アーティスト:デルタ・グッドレム 発売日: 2008/01/23 メディア: CD オーストラリア盤ではジャケット写真やカップリング曲、特典封入が異なる2種類がリリースされています。 日本では、豪のエミリー・ロッダの小説を原作にテレビアニメ『デルトラクエスト 』の第3期オープニングテーマとして「In Th…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『Together We Are One』[Single CD](2006年)
    2021/05/20 11:40
    Delta Goodrem デルタ・グッドレム 『Together We Are One』[Single CD](2006年)

    『Together We Are One』[Single CD](2006年) オーストラリアのシンガーソングライター、Delta Goodrem(デルタ・グッドレム)の2006年リリースのシングル。 Together We Are One アーティスト:Goodrem, Delta 発売日: 2006/03/20 メディア: CD 『Together We Are One』 発売年:2006年 1. together we are one2. fragile (LIVE)3. last night on earth (LIVE) 1. together we are one コモンウェルスゲ…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • Delta Goodrem デルタ・グッドレム & Brian McFadden ブライアン・マックファーデン『Almost Here』[Single CD](2005年)
    2021/05/19 16:46
    Delta Goodrem デルタ・グッドレム & Brian McFadden ブライアン・マックファーデン『Almost Here』[Single CD](2005年)

    『Almost Here』[Single CD](2005年) オーストラリアのシンガーソングライター、Delta Goodrem(デルタ・グッドレム)と、ウエストライフの元メンバーで歌手のBrian McFadden(ブライアン・マックファーデン)とのデュエット曲。 Almost Here アーティスト:Delta Goodrem 発売日: 2005/03/28 メディア: CD 『Almost Here』 Delta Goodrem & Brian McFadden 発売年:2005年 1. Almost Here2. Hollow No More 因みに私が所有している『Almost H…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • Midas Hutch『The Ride』
    2021/05/19 00:47
    Midas Hutch『The Ride』

    瀟洒とグルーヴでいざなう、上質なナイトクルージング。タイトルとともに助手席の車窓から摩天楼の夕闇を眺める女性が描かれているジャケット・ヴィジュアルでも示されているように、自ら“ドライヴィング・アルバム”と称して、ドライヴやクルージングにフィットするシチュエーションを描き出す作風に仕立てたのが、本作『ザ・ライド』(THERIDE)。“モダン・ディスコ”を操ることで知られる、1988年生まれ、オランダ・アムステルダム出身のDJ/プロデューサーのフズ・グリーン(FSGreen)によるプロジェクト、マイダス・ハッチ(MidasHutch)による2ndアルバムだ。近年、日本をはじめとするアジアや海外でも潮流にあるシティポップだが、そのムーヴメントに僅かでも好意的な解釈をし、自ずから耳を傾けているのであればなおさら、体感し...MidasHutch『TheRide』

    野球狂。

    *** june typhoon tokyo ***

  • 『Daughtry / ドートリー』(2007年)
    2021/05/18 16:12
    『Daughtry / ドートリー』(2007年)

    『Daughtry / ドートリー』(2007年) ノースキャロライナ出身のクリス・ドートリー率いるロックバンド、Daughtry(ドートリー)のデビューアルバム。 ドートリー アーティスト:ドートリー 発売日: 2007/01/24 メディア: CD 『Daughtry / ドートリー』 発売日: 2006年11月21日 (国内盤:2007年1月24日) 01. It's Not Over / イッツ・ノット・オーヴァー02. Used To / ユースト・トゥ03. Home / ホーム04. Over You / オーヴァー・ユー05. Crashed / クラッシュト06. Feels…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • Miley Syrus マイリー・サイラス 『Plastic Hearts / プラスティック・ハーツ』(2020年)
    2021/05/04 17:11
    Miley Syrus マイリー・サイラス 『Plastic Hearts / プラスティック・ハーツ』(2020年)

    『Plastic Hearts / プラスティック・ハーツ』(2020年) アメリカのシンガーソングライター、Miley Syrus(マイリ―・サイラス)の『ヤンガー・ナウ』(2017)より約3年振りの7thアルバム。 『Plastic Hearts / プラスティック・ハーツ』発売日:2020年11月27日(輸入盤)・ 2020年12月16日(国内盤)国内盤価格:税込2,420円(税抜2,200円) 01. WTF Do I Know / WTF・ドゥ・アイ・ノウ02. Plastic Hearts / プラスティック・ハーツ03. Angels Like You / エンジェルズ・ライク・…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • Pale Waves ペール・ウェーヴス 『Who Am I?』(2021年)
    2021/04/13 16:20
    Pale Waves ペール・ウェーヴス 『Who Am I?』(2021年)

    『Who Am I?』(2021年) イギリスのインディー・ロックバンド、Pale Waves(ペール・ウェーヴス)の、前作『マイ・マインド・メイクス・ノイジーズ』より約2年半ぶりの2ndアルバム。 Who Am I? アーティスト:ペール・ウェーヴス 発売日: 2021/02/12 メディア: CD // 『Who Am I?』発売日:2021年2月12日 国内盤価格:税込2,750円(税抜2,500円) 01. Change02. Fall To Pieces03. She's My Religion04. Easy05. Wish U Were Here06. Tomorrow07. Y…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • Foo Fighters フー・ファイターズ 『Medicine At Midnight / メディスン・アット・ミッドナイト』(2021年)
    2021/04/12 16:12
    Foo Fighters フー・ファイターズ 『Medicine At Midnight / メディスン・アット・ミッドナイト』(2021年)

    『Medicine At Midnight / メディスン・アット・ミッドナイト』(2021年) アメリカのロックバンド、Foo Fighters(フー・ファイターズ)の前作『コンクリート・アンド・ゴールド』より約3年半振りの10thアルバム。 メディスン・アット・ミッドナイト (特典なし) アーティスト:フー・ファイターズ 発売日: 2021/02/05 メディア: CD 『Medicine At Midnight / メディスン・アット・ミッド・ナイト』発売日:2021年2月5日 国内盤価格:税込2,640円(税抜:2,400円) 1. Making a Fire / メイキング・ア・ファ…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • GUNS  N' ROSES ガンズ・アンド・ローゼス 『GN’ R LIES / GN’R ライズ』(1988年)
    2021/04/11 16:30
    GUNS N' ROSES ガンズ・アンド・ローゼス 『GN’ R LIES / GN’R ライズ』(1988年)

    『G N’ R LIES / GN’R ライズ』(1988年) アメリカのハードロックバンド、Guns N' Roses(ガンズ・アンド・ローゼス)の2ndアルバム。1986年にリリースされた4曲入りEP『Live?!☆@ Like A Suicide』にアコースティックの新録4曲を加えた全8曲入り。 GN’Rライズ アーティスト:ガンズ・アンド・ローゼズ 発売日: 2011/11/09 メディア: CD 『G N’ R LIES / GN’R ライズ』 発売日:1988年11月29日 <1986>1. Reckless Life / レックレス・ライフ2. Nice Boys / ナイス・ボ…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • Taylor Swift テイラー・スウィフト 『Fearless(Taylor's Version) / フィアレス(テイラーズ・ヴァージョン) 』(2021年)
    2021/04/10 17:18
    Taylor Swift テイラー・スウィフト 『Fearless(Taylor's Version) / フィアレス(テイラーズ・ヴァージョン) 』(2021年)

    『Fearless(Taylor's Version) / フィアレス(テイラーズ・ヴァージョン) 』(2021年) Taylor Swift(テイラー・スウィフト)の2008年リリースの2ndアルバム『Fearless』を再録音し、未発表曲"From The Vault"6曲&ボーナストラックを1曲を含んだ全27曲入りのアルバム。 フィアレス (テイラーズ・ヴァージョン)-デラックス・エディション (限定盤)(2CD)(グッズ付) アーティスト:テイラー・スウィフト 発売日: 2021/04/30 メディア: CD 『Fearless(Taylor's Version) / フィアレス(テイ…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • Lily Allen リリー・アレン 『It's Not Me, It's You / イッツ・ノット・ミー、イッツ・ユー』(2009年)
    2021/03/14 04:56
    Lily Allen リリー・アレン 『It's Not Me, It's You / イッツ・ノット・ミー、イッツ・ユー』(2009年)

    『It's Not Me It's You / イッツ・ノット・ミー、イッツ・ユー』(2009年) イギリスのシンガーソングライター、Lily Allen(リリー・アレン)の、前作『Alright Still』より約2年半振りとなる2ndアルバム。 イッツ・ノット・ミー、イッツ・ユー アーティスト:リリー・アレン 発売日: 2009/02/04 メディア: CD // 『It's Not Me, It's You / イッツ・ノット・ミー、イッツ・ユー』 発売日:2009年2月 01. Everyone's At It / エヴリワンズ・アット・イット02. The Fear / ザ・フィアー…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • Alanis Morissette アラニス・モリセット 『So-Called Chaos / ソー・コールド・カオス』(2004年)
    2021/03/12 11:25
    Alanis Morissette アラニス・モリセット 『So-Called Chaos / ソー・コールド・カオス』(2004年)

    『So Called Chaos / ソー・コールド・カオス』(2004年) カナダ出身のシンガーソングライター、Alanis Morissette(アラニス・モリセット)の前作『Under Rug Swept』より約2年振りとなる4thアルバム。 ソー・コールド・カオス アーティスト:アラニス・モリセット 発売日: 2004/05/19 メディア: CD 『So-Called Chaos / ソー・コールド・カオス』 発売日:2004年5月 01. Eight Easy Steps / エイト・イージー・ステップス02. Out Is Through / アウト・イズ・スルー03. Excu…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • ディスクレビュー『X MARKS THE SPOT』/ART OF ILLUSION
    2021/03/11 18:59
    ディスクレビュー『X MARKS THE SPOT』/ART OF ILLUSION

    エックス・マークス・ザ・スポットアーティスト:アート・オヴ・イリュージョン発売日: 2021/02/03メディア: CD雑味のない北欧的美旋律が、QUEEN影響下にあるオペラティックなアレンジによって豪華に彩られる。満を持して登場した万華鏡の如きファンタジック・ハード・ロックの傑作である。傑作という言葉を易々しく使いたくはないが、このレベルならば許されるだろう。今のところ早くも過小評価されているように見受けられるが、こういう作品こそ届けるべき人にきちんと届けなければならない。僕はこの作品を聴いて、ROBBY VALENTINEの1stを思い出した。「北欧美旋律+QUEEN」という魅惑の方程式は…

    井上智公

    泣きながら一気に書きました

  • Sinead O’Connor(シニード・オコナー) 『Gospel Oak / ディス・イズ・トゥ・マザー・ユー(ゴスペル・オークE.P.)+1』
    2021/03/11 02:16
    Sinead O’Connor(シニード・オコナー) 『Gospel Oak / ディス・イズ・トゥ・マザー・ユー(ゴスペル・オークE.P.)+1』

    『Gospel Oak / ディス・イズ・トゥ・マザー・ユー(ゴスペル・オークE.P.)+1』(1997年) アイルランド出身のミュージシャン、Sinead O’Connor(シニード・オコナー)の1997年リリースのEP。 『Gospel Oak』は1997年リリースのEP。 Gospel Oak アーティスト:O'Connor, Sinead 発売日: 1997/06/03 メディア: CD このEPのタイトルは、シニードが当時住んでいたロンドンのゴスペルオークという地名にちなんで名付けたとのこと。EPのジャケット写真は、ロンドン北部のゴスペルオーク駅に隣接する2つのレンガのスキューアーチ…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • Sinead O’Connor シンニード・オコナー 『The Emperor's New Clothes / エンペラーズ・ニュー・クローズ』EP(1990年)
    2021/03/06 13:10
    Sinead O’Connor シンニード・オコナー 『The Emperor's New Clothes / エンペラーズ・ニュー・クローズ』EP(1990年)

    『The Emperor's New Clothes / エンペラーズ・ニュー・クローズ』EP(1991年) アイルランドのミュージシャン、Sinead O’Connor(シンニード・オコナー)の日本のみでリリースされた5曲入りEP。 EMPEROR’S NEW CLOTHES,THE アーティスト:シンニード・オコナー 発売日: 1990/08/24 メディア: CD 『The Emperor's New Clothes / エンペラーズ・ニュー・クローズ』EP発売年:1990年(?) 税込定価:1,200円(税抜価格:1,165)※当時の消費税率3%の価格 1. The Emperor's…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • The Cranberries クランベリーズ 『Everybody Else Doing It So Why Can’t We? / ドリームス』(1993年)
    2021/03/02 04:02
    The Cranberries クランベリーズ 『Everybody Else Doing It So Why Can’t We? / ドリームス』(1993年)

    「Everybody Else Doing It So Why Can’t We? / ドリームス」(1993年) アイルランドのロック・バンド、The Cranberries(クランベリーズ)の1stアルバム。 ドリームス+6 アーティスト:クランベリーズ 発売日: 2006/11/22 メディア: CD // The Cranberries <バイオグラフィ> ※一部Wikiを参考に記載 The Cranberries(ザ・クランベリーズ) アイルランドのロックバンド。1989年結成。2004年以降の活動休止を挟み、2009年に活動再開するも、2018年にボーカルのドロレス・オリオーダンが…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • 「菅総理長男が接待した『女子アナ実家の高級料亭』はどこ?」と「風情ある寿司店の大握り寿司」と「寒天の専門店」:玄冶店 濱田屋/太田鮨/近松
    2021/02/28 08:49
    「菅総理長男が接待した『女子アナ実家の高級料亭』はどこ?」と「風情ある寿司店の大握り寿司」と「寒天の専門店」:玄冶店 濱田屋/太田鮨/近松

    (菅総理の長男らが高額接待した「女子アナ実家の高級料亭」はどこ?)当初予定していた記事は、「太田鮨」と「近松」のご紹介だったのですが、人形町についての記事ですので、今話題の、菅総理の長男が「女子アナ実家の高級料亭」で高額接待していたとの報道について簡単に触れておきます。この料亭は、「【日本橋】三田友梨佳の実家~花街・元吉原の名残~日本橋人形町2丁目・富沢町散策(1):うぶけや/三光稲荷神社/濱田屋」...

    カツQ

    「東京散歩」と「踏ん張り投資」

  • Norah Jones ノラ・ジョーンズ 『Feels Like Home / フィールズ・ライク・ホーム』(2004年)
    2021/02/28 08:46
    Norah Jones ノラ・ジョーンズ 『Feels Like Home / フィールズ・ライク・ホーム』(2004年)

    『Feels Like Home / フィールズ・ライク・ホーム』(2004年) アメリカのシンガーソングライター、Norah Jones(ノラ・ジョーンズ)の前作『Come Away With Me / ノラ・ジョーンズ』より約2年振りとなる2ndアルバム。 フィールズ・ライク・ホーム アーティスト:ノラ・ジョーンズ 発売日: 2008/06/11 メディア: CD 第47回グラミー賞では、最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム賞にノミネートされ、アルバムのリード・シングルである 「Sunrise」 はグラミー賞の最優秀女性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス賞を受賞し、ドリー・パートンをフィーチ…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • bellfire ベルファイア 『After The Rain / アフター・ザ・レイン』(2001年)
    2021/02/22 09:43
    bellfire ベルファイア 『After The Rain / アフター・ザ・レイン』(2001年)

    『After The Rain / アフター・ザ・レイン 』(2001年) アイルランドの4人組コーラス・グループ、Bellfire(ベルファイア)のデビュー・アルバム。 アフター・ザ・レイン アーティスト:ベルファイア 発売日: 2001/10/24 メディア: CD プロデューサー陣には、Jörgen Elofsson(ブリトニー・スピアーズ、ヒューマン・ネイチャー、ウエストライフ等)、元キュアーのフィル・ソーナリー(ブライアン・アダムス、ナタリー・インブルーリア、ネイミー・コールマン等)、スティーヴ・キプナー(オリビア・ニュートン・ジョン、98°、クリスティーナ・アギレラ等)、アンドリュ…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • Cocco 『クチナシ』(2021年)
    2021/02/21 01:39
    Cocco 『クチナシ』(2021年)

    『クチナシ』(2021年) 沖縄出身のシンガーソングライター、Cocco(こっこ)の前作『スターシャンク』より約1年4か月ぶりとなる11thアルバム。 クチナシ [通常盤] アーティスト:Cocco 発売日: 2021/02/17 メディア: CD 新型コロナウィルスによる外出自粛期間中にtwitterやYouTubeに公開された“おうちdemoトラック"シリーズの曲を含む、全15曲収録となる大作アルバム。サウンドプロデューサーは、14曲を盟友・根岸孝旨が、1曲を初のCocco作品参加となる河野圭が担当。 『クチナシ』 発売日:2021年2月17日 01. White dress02. 女一代…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • Faith Hill フェイス・ヒル 『There You’ll Be / 永遠に愛されて~ザ・ベスト・オブ・フェイス・ヒル』(2001年)
    2021/02/19 10:28
    Faith Hill フェイス・ヒル 『There You’ll Be / 永遠に愛されて~ザ・ベスト・オブ・フェイス・ヒル』(2001年)

    『There You’ll Be / 永遠に愛されて~ザ・ベスト・オブ・フェイス・ヒル』 アメリカのカントリー歌手、フェイス・ヒルのベスト・アルバム。映画『パール・ハーバー』の主題歌「永遠に愛されて」とボーナストラック2曲を含む全16曲入り。 永遠に愛されて~ザ・ベスト・オブ・フェイス・ヒル (ワーナー・スーパー・ベスト40) アーティスト:フェイス・ヒル 発売日: 2010/04/07 メディア: CD 『There You’ll Be / 永遠に愛されて~ザ・ベスト・オブ・フェイス・ヒル』発売日:2001年10月 01. There You'll Be / 永遠に愛されて~パール・ハーバー…

    lene

    IN THIS LIFE  ~音楽と映画と海外ドラマをこよなく愛するmamaさんブログ

  • MY IMPRESSIVE SONGS in 2020
    2021/01/13 05:54
    MY IMPRESSIVE SONGS in 2020

    2020年に強く印象に残った楽曲たち。2019年に続き、2020年においても十分にアルバム作品を聴けなかったことから、個人的に年間でのフェイヴァリット・アルバム・ベストを決める〈MYFAVORITESALBUMAWARD〉は2年連続で取りやめに(申し訳ない)。そうはいっても、アクセスも少なく影響力も皆無な拙ブログのアウォードを気に掛けるという奇特な人は滅多にいないゆえ、問題ナッシングかと。しかしながら、後で2020年を振り返った時に何も記していなかったとなると、やや寂しい気もするので、2019年の「2010年代において自身が印象深かった作品10枚を紹介」するというスピンオフ企画「MYIMPRESSIVEALBUMSin2010sERA」と同様、2020年もスピンオフ企画で誤魔化そうを行なうことに。今回は、202...MYIMPRESSIVESONGSin2020

    野球狂。

    *** june typhoon tokyo ***

  • 2020年ハード・ロック/ヘヴィ・メタル年間ベスト・ソング10選
    2020/12/17 19:38
    2020年ハード・ロック/ヘヴィ・メタル年間ベスト・ソング10選

    1位「Runner of the Railways」/MARKO HIETALA元TAROT、現NIGHTWISHのマルコ・ヒエタラ初のソロ・アルバムより、もっとも初期TAROTっぽいこの文字通りの疾走曲を。曲名から真っ先に思い浮かべたのはIRON MAIDENの「The Loneliness Of The Long Distance Runner」。僕はこの曲が妙に好きで、彼らの数多ある名曲の中でも、もしかしたら一番好きかもしれないくらい。長尺かつメロディアスな短音リフにリードされて駆け抜けるこの「Runner of the Railways」は、まさにあの曲を思わせる。かといって酷似してい…

    井上智公

    泣きながら一気に書きました

  • 2020年ハード・ロック/ヘヴィ・メタル年間ベスト・アルバム10選
    2020/12/16 13:00
    2020年ハード・ロック/ヘヴィ・メタル年間ベスト・アルバム10選

    1位『WE ARE THE NIGHT』/MAGNUS KARLSSON'S FREE FALLウィー・アー・ザ・ナイトアーティスト:マグナス・カールソンズ・フリー・フォール発売日: 2020/06/10メディア: CD敏腕職人ギタリストと新旧実力派ヴォーカリストたちの共演。正統派HR/HMの新たなる教科書的作品。全方位的にバランスが取れすぎていて、それゆえ決め手に欠けるように見えてしまう向きもあるだろう。だがけっして小さくまとまっているわけではなく、ソングライティングもアレンジも技術も、すべてにおいて突出した結果としての全方位型。とは言いつつも、やはり特筆すべきはマグナス・カールソンが本気を…

    井上智公

    泣きながら一気に書きました

  • kiarayui『MOONLESS』
    2020/12/12 02:23
    kiarayui『MOONLESS』

    光と陰の合間に潜む心象風景で紡ぐ、9つの刺激的なストーリー。終盤8曲目、「ミッドナイト/Theydiedinourroom」という何やらミステリアスなフレーズから幕を開ける楽曲「theroom」に、本作のタイトルに冠したと“ムーンレス”という歌詞が出てくる。明るい未来に照らされると思っていたけれど、時を重ねた後には、愛されなかった君と僕が残され、二人の心には“ブラック”という闇が突き刺さる。そんなやるせない心境を“ムーンレスナイト”という言葉になぞらえて、月光が届かない絶望に苛まれている……とも解釈出来るような内省的な歌だ。“MOONLESS”を直訳すると、“月がない”ということになるが、実は月がないのではなくて、月が見えないということ。太陽に照らされて輝く時の月は、目に飛び込んでくるほどの眩さで存在感を放つが...kiarayui『MOONLESS』

    野球狂。

    *** june typhoon tokyo ***

  • FAREWELL, MY L.u.v『GOLD』
    2020/12/10 02:41
    FAREWELL, MY L.u.v『GOLD』

    ポップへと軸を寄せながら、“フェアラブ”マナーのソウルを拡張させた意欲作。スヌーピーライクな少女のキャラクターデザインが印象的な名古屋出身のガールズ・ダンス&ヴォーカル・ユニット、“フェアラブ”ことFAREWELL,MYL.u.v(フェアウェルマイラブ)。2019年発表の初の全国流通盤となった前作EP『DONTTOUCHMYRADIO』(レビューはこちら→「FAREWELL,MYL.u.v『DONTTOUCHMYRADIO』」)のジャケットにもそのキャラクターがデザインされていたが、この2ndEP『GOLD』ではサブカルテイストのイラストレーションでメンバー2名の顔と帆船をイメージした名古屋ポートビル(名古屋港海洋博物館がある)を描いたものに(ジャケット裏面には金鯱としっかりと名古屋イズムをアピール。なお、個人...FAREWELL,MYL.u.v『GOLD』

    野球狂。

    *** june typhoon tokyo ***

  • J. Lamotta すずめ『Brand New Choice』
    2020/10/05 23:42
    J. Lamotta すずめ『Brand New Choice』

    テルアヴィヴやベルリンの音の多様性を咀嚼した、洗練されたモダン・グルーヴ。まずは、日本人ならばほとんどがその名前に目を惹かれるだろう、モロッコにルーツを持つイスラエル・テルアヴィヴ出身、独・ベルリンを拠点としているシンガー・ソングライターのJ.ラモッタ・すずめが、3rdアルバム『ブラン・ニュー・チョイス』をリリース。これまでに2018年にデビュー作『コンシャス・トゥリー』、2019年に『すずめ』のリリースに合わせて来日公演も開催するなど、日本でも着実に名を広めているようだ。以前からその“すずめ”という名前とともに気になっていた存在だったが、しっかりとアルバムを聴くのは本作が初めてとなる。プロモーションの惹句として“エリカ・バドゥを敬愛するネオソウル~”云々という良くも悪くも常套句(ネオソウル系統のアーティストの...J.Lamottaすずめ『BrandNewChoice』

    野球狂。

    *** june typhoon tokyo ***

  • IKKUBARU『Chords & Melodies』
    2020/09/22 03:07
    IKKUBARU『Chords & Melodies』

    イックバル流のフィロソフィーを具現化した、美的ポップ作。Especia「アビス」や脇田もなり「CloudlessNight」などの楽曲提供でも知られる、インドネシアにおける“シティポップ”のリーダー・グループと言ってもいい4人組のイックバルが、2014年の前作『AmusementPark』以来約6年ぶりとなる2ndアルバム『Chords&Melodies』を発表。その日本国内盤が2020年9月にリリースされた。当時はフロントマンのイッくんことムハンマド・イックバル(MuhammadIqbal/vo,g,key)をはじめ、イキちゃんことRizkiFirdausahlan(vo,g)、アジちゃんことMuhammadFauziRahman(b)、バノやんことBanonGilang(ds)は大学生であったから、なかなか...IKKUBARU『Chords&Melodies』

    野球狂。

    *** june typhoon tokyo ***

  • 黒川沙良「イイネシナイデ/ブリコー」
    2020/09/12 15:01
    黒川沙良「イイネシナイデ/ブリコー」

    才色兼備のシンガー・ソングライターが奏でる、馥郁たる良質R&B。ぼんやりとネットの波に乗っていたら(死語)、オートチューンがかかった憂いのあるR&Bという曲風が耳に止まった。オートチューンといえば、T・ペインやカニエ・ウェストの頃はそこそこ聴いていたけれど、ブラック・アイド・ピーズ「ブン・ブン・パウ」以降の“オートチューン雨後の筍状態”の時にはもう食傷気味だったなあなどと懐かしく思い返しながら聴いたその曲の名は「ブリコー」。翳りのあるメランコリックなR&B調のサウンドを背景に、凛とした声色で恋に盲目になった“遊ばれている女”からの卒業を歌っている。その声の持ち主は、黒川沙良というシンガー・ソングライター/ピアニスト。幼少からクラシックピアノの英才教育を受けるも、洋邦ポップスへ傾倒。いわゆる“耳コピ”に長けた人ら...黒川沙良「イイネシナイデ/ブリコー」

    野球狂。

    *** june typhoon tokyo ***

  • Brandy『B7』
    2020/09/11 03:12
    Brandy『B7』

    ヴォーカルの陰影に成熟と人生を垣間見た、キャリア最高に名乗りを上げた渾身作。タイトルよろしく“母の日”の月(5月)に発表した先行シングル「ベイビー・ママ」を聴いた時には、既に佳作の予感を漂わせていたが、『B7』として完成したアルバムは、「ベイビー・ママ」の曲風から想起出来るイメージの全体像をガラリと覆した、シャープながらも芳醇な薫りを纏わせた傑作となった。2012年の前作『トゥー・イレヴン』(TwoEleven)から約8年を要した“ブランディ”の“7”作目となるアルバムゆえのタイトル『B7』だが、そのジャケットを見るや感じたのは“やはりホイットニーへの想いは止めどないのだ”ということ。『トゥー・イレヴン』のタイトルは、ブランディ自身の誕生日(1979年2月11日)と彼女が憧れてやまないホイットニー・ヒューストン...Brandy『B7』

    野球狂。

    *** june typhoon tokyo ***

  • これだけは聴いてほしい!米津玄師さんのNEWアルバム『STRAYSHEEP』
    2020/08/26 19:45
    これだけは聴いてほしい!米津玄師さんのNEWアルバム『STRAYSHEEP』

    【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (おまもり盤) (クリアファイル付)アーティスト:米津玄師発売日: 2020/08/05メディア: CDSTRAY SHEEP (通常盤) (特典なし)アーティスト:米津玄師発売日: 2020/08/05メディア: CD【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (アートブック盤(DVD)) (クリアファイル付)アーティスト:米津玄師発売日: 2020/08/05メディア: CD 【Amazon.co.jp限定】STRAY SHEEP (アートブック盤(Blu-ray)) (クリアファイル付)アーティスト:米津玄師発売日: 2…

    shunpeter

    とある文房具好き学生のブログ

  • 上野大根 準備
    2020/08/22 10:09
    上野大根 準備

    上野大根を作る畑に機械を入れる。雑草の中に一筋の道ができる。今日一日、私は言い訳せずに生きていただろうか。THE HOLLIES - He Ain't Heavy He's My Brotherホリーズビートルズ・ブームにのって1963年にデビューしたイギリスのバンド。1966年のヒット曲『バスストップ』で一躍世界的人気バンドに。 『He Ain't Heavy He's My Brother』はビートルズに夢中だった小学生の時にビートルズ以外で何故かよく聞いてた一曲。母親にホ...

    こなこな

    音・風・水

  • 「長渕剛の自宅」と「立ち食いそば屋」:よりみち
    2020/08/17 05:26
    「長渕剛の自宅」と「立ち食いそば屋」:よりみち

    今回は、長渕剛が自宅に帰る途中に立ち寄るという「立ち食いそば屋」と世田谷区深沢にある長渕剛の自宅のご紹介です。なお、大岡山のレストラン・カフェとしては、『「大学内にある精養軒でランチ」と「東工大博物館」』に続く第2弾となります。(※)芸能人・著名人関係の記事については、「芸能人・著名人関連のカテゴリ」がありますので、ご関心のある方はこちらを御覧ください。★★★ ★★★(そば屋の親父の歌)「長渕剛論」(...

    カツQ

    「東京散歩」と「踏ん張り投資」

  • ディスクレビュー『MIDNIGHT EMPIRE』/ONE DESIRE
    2020/08/06 14:04
    ディスクレビュー『MIDNIGHT EMPIRE』/ONE DESIRE

    Midnight Empireアーティスト:One Desire発売日: 2020/05/22メディア: CDヨーロッパとアメリカの中間地点が、フィンランドにあったとは。正確に言えば「欧州ヘヴィ・メタル」と「アメリカン・ハード・ロック」の中間地点だが、そんな「欧米折衷」を理想に近い形で実現しているのが北欧のバンドであるというのが興味深い。あるいはむしろ、どちらの中心地でもないからこそ、躊躇なく両者を取り込んで遠慮なく混ぜあわせることができるのかもしれない。フィンランド産メロディアス・ハード、充実の二枚目である。これまで、欧州HMと米HRを理想的なバランスで融合させたバンドの代表格は、6th『E…

    井上智公

    泣きながら一気に書きました

  • ディスクレビュー『WE ARE THE NIGHT』/MAGNUS KARLSSON'S FREE FALL
    2020/07/16 11:17
    ディスクレビュー『WE ARE THE NIGHT』/MAGNUS KARLSSON'S FREE FALL

    ウィー・アー・ザ・ナイトアーティスト:マグナス・カールソンズ・フリー・フォール発売日: 2020/06/10メディア: CD良く言えば引っ張りだこ、悪く言えば尻軽もしくは器用貧乏なギタリスト、マグナス・カールソンの名を冠した「本業バンド」待望の3rdアルバムである。先に言っておくがたぶん今年の年間ベスト・アルバムは本作で決まりだろう。まだ半年残しているのに気が早いが、このレベルの作品にはそうそう出会えるものではない。おかげで近ごろはこればかり聴いていて、いっこうにそのループから抜け出せそうにない。だがそれはむしろ、一聴したときのインパクトがさほどでもなかったからかもしれない。人によっては、どの…

    井上智公

    泣きながら一気に書きました

  • 天野なつ『Across The Great Divide』
    2020/07/14 03:15
    天野なつ『Across The Great Divide』

    ポップ・シンガーとしての萌芽も捉えた、天野なつの原点作。アルバム・タイトルの由来は1976年の米映画『ロッキーを越えて』なのか、ザ・バンドの曲名なのか、はたまた他の意味があるのかは分からないが、『AcrossTheGreatDivide』とは大きく出たものだ。“GreatDivide”には北米大陸分水界(=ロッキー山脈)のほか、大きな分岐点、越えられない溝、そして生死の境というような意味も持つが、確かにアイドルを卒業してソロ活動へと移行した経緯やその後の活動は、決して順風満帆とはいえないのだろう。そのなかでようやく掴み取った初のソロ・フル・アルバムとすれば、これからのソロ活動においても大きな分岐点となる一作になるのは間違いない。九州のローカル・アイドル・グループ、LinQ(リンク)のオープニングメンバー&2代目...天野なつ『AcrossTheGreatDivide』

    野球狂。

    *** june typhoon tokyo ***

  • FAREWELL, MY L.u.v『DONT TOUCH MY RADIO』
    2020/07/12 03:57
    FAREWELL, MY L.u.v『DONT TOUCH MY RADIO』

    普遍的なソウル・ポップへの可能性を抱く、良質なアイドル・バブルガム・ソウル。私立探偵フィリップ・マーロウを主人公とする米作家レイモンド・チャンドラーのハードボイルド小説『さらば愛しき女よ』(村上春樹訳版では『さよなら、愛しい人』)の原題「Farewell,MyLovely」を名前の由来の一つとした、“フェアラブ”の愛称で知られる名古屋発のガールズ・ダンス&ヴォーカル・ユニット、FAREWELL,MYL.u.v(フェアウェルマイラブ)。2015年9月に始動した後、メンバーチェンジを重ねて、2020年2月以降は児玉律子と2019年3月にタイロン・ウッズの仮名でサポートメンバーとなったもりきこまるの2名体制へと移行している。本作は、そのフェアラブが約1年前の2019年6月にリリースした初の全国流通盤CD『DONTTO...FAREWELL,MYL.u.v『DONTTOUCHMYRADIO』

    野球狂。

    *** june typhoon tokyo ***

  • Donots - Pocketrock
    2020/06/19 02:03
    Donots - Pocketrock

    CDレビュー:Donots - Pocketrock

    きーち

    ロックを集め過ぎた人

カテゴリー一覧
商用