音楽のある暮らし 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/05/27 14:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
aoiさん

2位
aoiさん

3位
Shoe Scapeさん
  • 情報提供革張りの椅子 革と音楽と、京都の暮らし 京都の革工房のブログShoe Scapeさんのプロフィール
  • うちの工房の椅子です。(応接室用)工房を立ち上げたときに生地で仕上げてあった座面に革を張りました。やっぱし革工房なので座面は革にしたかったんやろうね。昔なにかに使うだろうと買ってあった革でこつこつ作ったのが懐かしいです。あれから7年半、色々な人が来てくれて座っていってくださいました。数年前に革の状態をメンテナンスしたのですが、さすがにそろそろ磨かないとなぁと思いました。これからもまだまだ使えるよう
4位 ピアノ弾きayakoさん
  • 情報提供週末はオペラ鑑賞《エフゲニー・オネーギン》〜「好きになる」こと。 ピアノ弾きayakoのブログ♪もっと気軽に生演奏を!ピアノ弾きayakoさんのプロフィール
  • 週末は札幌シネマフロンティアへ。オペラ鑑賞。演目は《エフゲニー・オネーギン》(画像お借りしました) チャイコフスキーのオペラは初めてー。今年はヴェルディ、モーツアルトと観ましたが、やはり全く趣が違いますね。幻想的でとっても魅力的♪ プーシキンが原作の物語は、「愛のすれ違い」の悲劇。登場人物の歌はもちろん、熱演ぶりが凄い!感情も乗せやすく、存分に楽しみました。 METライブビューイング。&nb
5位 aoiさん
6位 ダーリン三浦の愛の花園<管理人SAORI>さん
  • 情報提供明日のためにその260-しんせかい ダーリン三浦の愛の花園<管理人SAORI>ダーリン三浦の愛の花園<管理人SAORI>さんのプロフィール
  • 稚拙な文章に見え隠れする作者の意図。今年も上半期の芥川賞の発表が、間近に迫ってきた。私は以前、芥川賞の小説を追って読んでいた。その世界は玉石混合、感銘受ける作品もあれば、何故これが芥川賞?と首を傾げたくなるものまで様々あった。日本の文学界の最も名誉であろう芥川賞は、その存在意義を問われる作品も多く排出してきたと、私個人は思っている。今回紹介する作品は、山下澄人著「しんせかい」である。ストーリーを紹
更新時刻:17/05/27 14:30現在