ジャズ 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/07/22 17:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
まことさん
  • 情報提供Keith Jarrett 趣味の音楽と写真まことさんのプロフィール
  • Keith Jarrett - My SongKeith Jarrett - pianoJan Garbarek - tenor saxophone, soprano saxophonePalle Danielsson - bassJon Christensen - drumsキース・ジャレット / ジャズ ピアニストキース・ジャレットは、アメリカ合衆国のジャズ・クラシックピアニスト、作曲家。 ジャズ・ピアニストとして広く認識されているが、クラシック等、ジャンルを超えた音楽表現を身上とする。演奏楽器もピアノにとどまらず、ソプラノ・サック

2位
平さんさん
  • 情報提供John Coltrane (ts) へべれけ日記平さんさんのプロフィール
  • John Coltrane Concert In Japan (1966 Impulse!) John Coltrane (ts)Pharoah Sanders (ts, bass cl, perc)Alice Coltrane (p)Jimmy Garrison (b)Rashied Ali (ds) 1. Spoken Introduction (Japanese)2. Peace On Earth3. Meditations / Leo ううう、暑くてかなわん。7日連続の真夏日。どうも食慾も性慾も減退してしまっているが、性慾の方はさておき、食慾の方は無理してでも食べないと夏バテまっしぐらとなる。今日でお留守番2日

3位
GOOD3SHOODさん
  • 情報提供JBLオーデイオ**  CDをもっと聞こうよ! JAZZオーデイオGOOD3SHOODさんのプロフィール
  • CDをもっと活用して、気楽に聞こうという雰囲気作りにいま気持ちが動いています。                                                        僕はアナログ派なので、どうしてもアナログレコードばかり聞いてしまう傾向にあります。                                   
4位 jazzmeruさん
  • 情報提供Pat Metheny Group jazzmeriのblogjazzmeruさんのプロフィール
  • Pat Metheny Group (ECM)1. San Lorenzo (Lyle Mays / Pat Metheny) 2. Phase Dance (Lyle Mays / Pat Metheny) 3. Jaco (Pat Metheny) 4. Aprilwind (Pat Metheny) 5. April Joy (Pat Metheny) 6. Lone Jack (Lyle Mays / Pat Metheny) Pat Metheny (guitars)Lyle Mays (piano, oberheim synthesizer, autoharp)Mark Egan (bass)Danny Gottlieb (drums) Recorded in January, 1978 at Talent Studio,OsloEngineered by Jan Erik K
5位 平さんさん
  • 情報提供Brian Blade (ds) へべれけ日記平さんさんのプロフィール
  • Brian Blade & The Fellowship Band, "Body And Shadow" (2017 Blue Note) Brian Blade (ds)Jon Cowherd (p, Harmonium, Mellotron)Chris Thomas (b)Melvin Butler (ts)Myron Walden (as, bass cl)Dave Devine (g) 1. Within Everything2. Body And Shadow (Noon)3. Traveling Mercies4. Have Thine Own Way, Lord (Solo)5. Have Thine Own Way, Lord (Band)6. Body And Shadow (Morning)7. Duality8. Body And Shadow (Night)9. B
6位 まことさん
  • 情報提供McCoy Tyner 趣味の音楽と写真まことさんのプロフィール
  • Satin Doll - McCoy Tyner TrioNights of Ballads & Blues Recorded:March 4, 1963Satin DollMcCoy Tyner - pianoSteve Davis - upright bassLex Humphries - drumsマッコイ・タイナー / ジャズ ピアニストマッコイ・タイナーは、アメリカ合衆国のジャズ・ピアニスト。ジョン・コルトレーンのレギュラー・カルテットでの活動や、バンドリーダーとしての活動で有名。 生年月日: 1938年12月11日 (年齢 79歳)生まれ: アメリカ合衆
7位 雨過天晴さん
  • 情報提供TVが変わってYouTubeが変わった 雨過天晴雨過天晴さんのプロフィール
  • 先日我が家に届いたTVFL-49UD4100。とりあえず色々マニュアルも見ずに(マニュアルみるの苦手)ガチャガチャいじって、YouTubeを見ることができるようになりました。でもいちいち検索するのにリモコン使うのが億劫。面倒だな、あまり使わないかな・・・と思っていたらびっくり。YouTubeには同じネット環境下であればスマホからでもPCからでもTVに接続できるんですね。すっごーい。スマホ(iPhone)とPC(MacBookAir)とは
8位 まことさん
  • 情報提供Chick Corea 趣味の音楽と写真まことさんのプロフィール
  • Chick Corea Akoustic Band - SpainChick Corea Akoustic band playing Spain at the Montreal Jazz Festival 2004. チック・コリア / ピアニストチック・コリアはアメリカ出身のピアニスト、キーボーディスト、作曲家、ミュージシャンである。 生年月日: 1941年6月12日 (年齢 77歳)生まれ: アメリカ合衆国 マサチューセッツ州 チェルシー【 チック・コリア(Chick Corea、本名:Armando Anthony Corea、1941年6月12日 - ) 】 
9位 つれづれなるままに聴いたジャズさん
  • 情報提供jeff hamilton trio つれづれなるままに聴いたジャズつれづれなるままに聴いたジャズさんのプロフィール
  •      JEFF HAMILTON TRIO / THE BEST THINGS HAPPEN WHILE YOU’RE DANCING     西海岸を中心に多くのセッションをこなすドラマー、ジェフ・ハミルトンのリーダー作。     スウィンギーで西海岸らしく明るい気候を彷彿とさせるハミルトンらしいアルバム。 1・I LOVE GEING HERE WITH YOU 2・I CONCENTRATE ON YOU 3・WE’LL BE TOGETHER AGAIN 4・I DID’T KNOW WHAT TIME IT W
10位 倉田大輔さん
  • 情報提供今宵は森田修史セッション@Mr. Kenny’s 本当は大先輩ドラマー村上寛さんのリーダー... 倉田大輔の思う「今日この頃」。倉田大輔さんのプロフィール
  • 今宵は森田修史セッション@Mr. Kenny’s 本当は大先輩ドラマー村上寛さんのリーダーバンドなんですが、村上さんのご都合により不参加となり、急遽森田くんからご連絡いただき、私が参加することになりました。寛さんのトラなんて恐れ多いので森田くんのセッションということで?? 森田くんは東京育ちで都内で時々共演してましたが、数年前から長野の山奥に引っ越し自給自足のとても羨ましい生活をしている素晴らしいサックス
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 美STモデル・美魔女 貞吉なおこさん
  • 情報提供尻。 横浜の美魔女Jazzシンガー貞吉なおこのブログ☆美STモデル・美魔女 貞吉なおこさんのプロフィール
  • こんにちは変な時間に目が覚めてしまった(??)貞吉なおこです。以前、私の好きな作家、アルテイシアさんの本で読んだ一行、『あたしは尻が汚いので(中略??察して頂きたい)男には見せられない』という言葉が忘れられませんでした。「尻が汚い」ってどういう事なんだろうと。形が悪いのか?鮫肌なのか?とか考えてみたけど分からなかったんだ。。俺には。けどね、最近スポーツクラブのロッカールームで着替えていて見つけたんだ!
12位 松和のマスターさん
  • 情報提供アーティスティックな電化ジャズ ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログ松和のマスターさんのプロフィール
  • 1970年代後半から本格的にジャズを聴き始めた僕にとって、CTIレーベルはとっても思い出深いレーベルである。CTIは1967年、プロデューサーのクリード・テイラーによって創設されたジャズ・レーベル。クロスオーバー・ジャズの老舗レーベルで、僕が聴き始めた頃は、1970年代後半、フュージョン・ジャズの大ブームの最中であった。 CTIレーベルの音は厳密に言うと、フュージョン・ジャズでは無い。ほとんどのア...
13位 Tonyさん
14位 地底レコードさん
15位 andaleさん
16位 jazzmeruさん
  • 情報提供Steve Nelson Quartet / Communications jazzmeriのblogjazzmeruさんのプロフィール
  • Steve Nelson Quartet / Communications (Criss Cross 1034) 1. Blues All The Time (Steve Nelson) 2. I Didn't Know What Time It Was (Richard Rodgers / Lorenz Hart) 3. The Song is You (Jerome Kern / Oscar Hammerstein) 4. Aten Hymn (Steve Nelson) 5. What's New (Haggard / Johnny Burke) 6. Blues for Bob (Steve Nelson) 7. Festival (Steve Nelson) 8. Dignity (Steve Nelson) 9. I Hear a Rhapsody (Jack Bake
17位 平さんさん
  • 情報提供Marcos Valle (vo) へべれけ日記平さんさんのプロフィール
  • Marcos Valle Tempo Da Gente (1986 Arca Som) Marcos Valle (vo) ... et al. 1. O Tempo Da Gente2. Sem Você Não Dá3. Um Tempo Musical4. Ah! Você Mulher5. Próton, Elétron, Neutron6. Tá Tudo Bem7. Vôo No Tempo8. Pior Que É9. Na Rede10. No Início 昨夜もベルギー対イングランドの3、4位決定戦をテレビ観戦。松木がうるさいので、音量を思いっきり下げて、スタジアムの歓声は聞こえながらも解説が聞こえないよ
18位 雨過天晴さん
  • 情報提供TVの世代交代 雨過天晴雨過天晴さんのプロフィール
  • 今日は朝からVWのディーラーさんへ。我が家のVWゴルフのエンジンオイルの交換。もう10歳になるゴルフですので、来年の車検を通すのかどうか。あまり不調なところもないので愛着もあって車検を通したいところですが、タイヤも変えなきゃいけないし、多分バッテリーも交換。あまりにも車検代がかかるようなら買い替えも視野に入れなければ。でも正直ゴルフが良いんですよねー。中古車で今のよりも新しいゴルフを買うか、来年で販売終
19位 jazzmeruさん
  • 情報提供Marty Paich / I Get A Boot Out Of You jazzmeriのblogjazzmeruさんのプロフィール
  • Marty Paich / I Get A Boot Out Of You (Warner Bros.) 1. It Don't Mean A Thing2. No More3. Love For Sale4. Moanin'5. Violets For Your Furs6. What Am I Here For / Cottontail7. Warm Valley8. Things Ain't What They Used To Be Art Pepper (alto saxophone)Bill Hood (baritone saxophone)Bill Perkins (tenor saxophone)Bobby Envoldsen (trombone)Conte Candoli (trumpet)Jack Sheldon (trumpet)Bobby Envoldsen (t
20位 雨過天晴さん
  • 情報提供Vanished Gardens 雨過天晴雨過天晴さんのプロフィール
  • 日本列島は相変わらずの異常気象で今日もクタクタです。愛車のVWゴルフⅤは焼けに焼けて、私が乗った時に40.5℃を表示してくれました。まじかー。我が家のVWゴルフVくんも御年10歳となりましたが、未だ元気です。明日は美味しいエンジンオイルを飲みに行こう。そして壊れたウインカーを治してもらおう。さてそんなクーラーかけてもクソ暑い夜のジャズは穏やかなジャズが良い。うちのゴルフの8倍生きているチャールス・ロイドが2
21位 tam.raさん
  • 情報提供Sunny Murray 二流ジャズの愉しみtam.raさんのプロフィール
  • Illuminators ★★★★Label: Audible Hiss 008 CDDate: 1996Personnel: Sunny Murray(ds), Charles Gayle(p,ts)Music: Truth Queen, Spiritual Grace, Ascentual Spirit, Don't Touch This, Blast From The PastTag: perc_drumsこの1年、何枚CDを購入しただろうか?3枚、5枚、多くてそんなもんだ。発掘することが億劫になっている。そんな訳でこのCDもたぶん1年ほど前に購入して聴かずに積んであった1枚。サニー・マレイは1936年
22位 松和のマスターさん
  • 情報提供ピアノ・トリオの代表的名盤・71 ジャズ喫茶『松和』マスターのひとりごと・ブログ松和のマスターさんのプロフィール
  • 暑い。猛暑日が続く。夜は熱帯夜が続く。今年の夏はとびきり暑い。この蒸し暑さというのは音楽鑑賞には大敵で、エアコンの入っていない部屋でのアルバム鑑賞は不可能である。まず、集中して聴けない。加えて、暑い時に聴くジャズはシンプルなものが良い。そういう意味で、夏は「ピアノ・トリオ」盤を選盤する機会が増える。 Don Friedman『Circle Waltz』(写真左)。1962年5月14日の録音。ちなみ...
23位 後藤 誠さん
24位 masaさん
  • 情報提供最低レベルの答弁 一日は長し、されど一生は短しmasaさんのプロフィール
  • 地元紙の今日の朝刊に載っていた記事。例えば、「ご飯は食べましたか?」との質問に対し「パンは食べたけど、ご飯は食べてない」。こういうのをご飯論法というのだそうだが、首相はこういう答弁をして論点をずらす。この得意技のほか、答弁の口上をわざと長くして時間稼ぎしたり挙句の果ては居直り。同じ紙面に政治学の教授のコメントも掲載されている。「最低レベルの答弁」であると・・・。問題の多い高プロ導入を含む働き方法
25位 andaleさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 Tonyさん
27位 ジャズすきもの会長さん
28位 ジャズすきもの会長さん
29位 美STモデル・美魔女 貞吉なおこさん
  • 情報提供直木賞! 横浜の美魔女Jazzシンガー貞吉なおこのブログ☆美STモデル・美魔女 貞吉なおこさんのプロフィール
  • こんにちは以前「本」ジャンルの記事でご紹介した私推しの作家、島本理生さんが直木賞を受賞されました!やった〜って受賞作はまだ読んでいないのですが以前オススメした本を今一度。 わたしたちは銀のフォークと薬を手にして1,620円Amazonナラタージュ (角川文庫)648円Amazonどっちも出てくる男達が優しくてピュアでロマンチストで女心が分かって云々。。とにかくヤバい。キュンとしたいあなたに改めましてオススメ島本さん、お
30位 つれづれなるままに聴いたジャズさん
  • 情報提供mary stallings(vo) つれづれなるままに聴いたジャズつれづれなるままに聴いたジャズさんのプロフィール
  •      MARY STALLINGS / BUT BEAUTIFUL    コンコードから素晴らしい作品をいくつか発表しているベテラン・シンガー、メリー・スターリングスのリーダー作。    70代を過ぎて吹き込んだ本作には、彼女の魅力がぎっしり詰まっている。 1・DEDICATED TO YOU 2・JUST A GIGOLO 3・SOME OTHER SPRING 4・BUT BEAUTIFUL 5・THE LAMP IS LOW 6・TIME ON MY HANDS 7・AUTUMN IN NEW YORK
31位 love love pianoさん
  • 情報提供もしかして、自分、病んでるかも?と思う瞬間。 love love piano life♪♪♪love love pianoさんのプロフィール
  • ***ピアノピアノピアノ祭り、絶賛開催中〜***↓↓↓↓↓【***祭り詳細およびご挨拶&御礼はこちら***】ということで…… もしかして、自分、病んでるカモ!!!って思う瞬間。 love love pianoの会社、トイレに全身がウツル鏡があるデスが。そこに写った自分を見た、love love piano…… あれ? なんか…… ムーンウォーク、してみたい。 なに、この、無碍な衝動。そして、衝動を抑えきれずに終電間際、会社のトイ
32位 オカハセさん
33位 倉田大輔さん
34位 ゆきなさん
  • 情報提供音が取れない?あなたは耳がいい人かも? Vocalist松田如来那のブログゆきなさんのプロフィール
  • みなさんこんにちは!ヴォーカリストの北如来那です!レッスンをしていて「私、音が取れないんです」って言う人はとても多いです。でも実はそういう人はとっても耳がいいことが多いんです。歌うガイコツくんが解説してくれています♪ みんなおはよう。歌うガイコツだよ??みんなの中には「音が取れないんです〜」って人はいるかな?今日はそんな人の話だよ。#歌うガイコツ #ボイトレ #拡散希望 #フォローしてね pic.twitter.com/
35位 Sayegusa Recordsさん
36位 route335tmさん
  • 情報提供ジョン・コルトレーン『The Lost Album』 ワイン、ジャズ、ときどき哲学route335tmさんのプロフィール
  • ついに入手しました。ジョン・コルトレーンの 『The Lost Album』 です。55年の歳月を経て発掘された音源、との触れ込みで、まさにコルトレーン絶頂期の録音、と謳われては買わないわけには行かなくなります。実際に聴いてみると、確かに充実した演奏で、なぜこれが世に出なかったのかと不思議に思える内容…マスターテープが行方不明で、チェック用のモノラル音源だけが残っていた、というものですが、この時代の録音はモノラル
37位 つれづれなるままに聴いたジャズさん
  • 情報提供david  hazeltine(p) つれづれなるままに聴いたジャズつれづれなるままに聴いたジャズさんのプロフィール
  •             暑中お見舞い申し上げます         猛暑が続きますが いかがお過ごしでしょうか         くれぐれもご自愛のほどお過ごしくださいませ       DAVID HAZELTINE /  THE JOBIM SONGBOOK IN NEW YORK       ピアニスト、デヴィッド・ヘイゼルタインのリーダー作。       気心の知れたおなじみのメンバーで、ジョビンの名曲を綴った作品。  1・DREAMER 
更新時刻:18/07/22 17:30現在