ベース 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/01/19 04:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
jさん
  • 情報提供フレンチ式なのかジャーマン式なのか? 【YAMAHA SLB-200】 J-BassLife 4Beatに憧れてjさんのプロフィール
  • サイレントを手にし日々練習を継続しながら、やはりアルコ(ボーイング)の事がずっと気になっていました。私の中ではコントラバスを弾きたいと思う気持ちの中でピチカートと弓との線引きが無かったんですよね。大好きな藤原清登さんをはじめ、他の好きなベーシストが普通に弓を使われている事もあり、更にはコントラバス物のCD等を購入して来た中に実はクラシック系の方も多かった。ジャズの4ビートに魅せられながらもコ...

2位
jさん
  • 情報提供コントラバス教室体験〜第一回レッスンへ 2018.01.15 J-BassLife 4Beatに憧れてjさんのプロフィール
  • 昨年末にお願いしていた新しい先生の体験レッスンに行ってきました。通常、先ずは体験レッスンを頂きその後の継続を検討するか考える事になると思うのですが、今回は体験前から継続して教わってみたいとの思いがあり、体験と共に1回目のレッスンもお願いしていました。かつての先生に習っていた時点では、今後教わる先生の存在を知らなかったのですが、検索してみると動画等も多くその演奏から迷う事もなく是非教えて...

3位
キャットてぃるさん
  • 情報提供ウッドベースのボーイング一週間後 キャットてぃるのサックス遊戯+BASSキャットてぃるさんのプロフィール
  • 先週の水曜日。ベースのレッスンにて、習っている先生が新たに弓を購入するに当たり、それまで使ってきた弓が不要になったというお話から、なんとか弓を譲り受けることに成功ー!おかげで、わりと安めに譲って貰えることになり、とても嬉しかった。で、ついでに...
4位 ベースの板谷さん
5位 キャットてぃるさん
6位 キャットてぃるさん
  • 情報提供とても残念なこと キャットてぃるのサックス遊戯+BASSキャットてぃるさんのプロフィール
  • 昨日、このブログでアップライトベースの弓(アルコ)弾きについて書いたのだけど、。実は、あれからまたアルコを練習した。そして、今度は開放弦だけじゃなくて、ハーフポジションからひとつづつポジションを上げて練習〜。それから12フレット以降のサムポジシ...
7位 残念BAシストさん
8位 bassschooloneさん
  • 情報提供15弦ベース ベース初心者のためのワンポイントアドバイスbassschooloneさんのプロフィール
  • こんばんは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 こんなの見つけました。全然知らなかったですが、チャンネル登録数みるとかなり有名な方のようですね。 14弦とか15弦が重みでたわみに過ぎてて、隣接してる弦に当たっちゃってますね(笑)エフェクト効果ではありますが、映像の最後に15弦を弾いた時、画面が揺れます。その位の低音なんでしょう(笑) しかしめちゃくちゃ上手いですね! そして、、、
9位 Bossa Lary さん
  • 情報提供えろPぃ〜〜 な 爺ィ のブログ Bossa Lary 菩娑羅鯉 Bossa Lary さんのプロフィール
  • ^^; 。。。。。。  記事ネタ に 困ると 。。。。。。。馬鹿なことを 。。。。。。  考えてしまう  。。。  爺ィ でしゅ〜〜〜^^;だから  。。。。。敢えて 。。。。。。  記事削除されても文句は  。。。。。  言いません、  否、  言えないんでしゅ〜〜〜〜^^;m_ _m。
10位 ken5さん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 bassschooloneさん
  • 情報提供音質とグルーヴ ベース初心者のためのワンポイントアドバイスbassschooloneさんのプロフィール
  • こんにちは。ベース教室「bass school one」講師の谷口です。 「音質の良い悪いよりも、グルーヴの方が大事」 いつだったか山下達郎さんがラジオで言ってた言葉です。 自分の大好きな人の話す言葉は特に、ずっと頭に残っているものです。 確かに古い音楽(古い音質)でも、いいものはいいです。 音が良くなくても演奏や歌、曲が良ければ一生残る作品となるわけです。(あくまで「音質」って話で「音色」って言う事ではな
12位 たけっちさん
  • 情報提供チェロレッスン第7回 ベーシストたけっちブログたけっちさんのプロフィール
  • 今年初のチェロレッスン。まず前回の続きで開放弦のエチュードをやった。フォームチェック用に姿見を購入し、先生から「ちゃんとした椅子を買いなさい!」と強く言われたので椅子も購入。やはりちゃんとした椅子(ピアノ用の椅子)だと安定感が抜群。まずこれで楽器を構える際の基準を知ることが出来て、練習の際は弓がまっすぐになっているか常に鏡でチェックしていたので、前回のように弓がだんだん指板の方へずれていく癖は改善
13位 残念BAシストさん
更新時刻:18/01/19 04:30現在